玉木宏、「音楽は自分自身の思いを伝える場だと思っている」

ツイート

ユニバーサルミュージックへの移籍第一弾シングル「FREE」をリリースした玉木宏が、5月28日(土)ラクーアガーデンステージで発売記念イベントを行なった。当日は、台風の影響であいにくの雨模様。開催が危ぶまれたが、会場には開演3時間前からファンが長蛇の列を作っていた。

◆玉木宏 画像

そして11時30分、悲鳴混じりの歓声の中、スカイブルーのスーツ姿の玉木宏が登場。自身で作詞した「FREE」について、「曲を聴いてすぐにイメージできた」と語り、普段から目的地を決めずにドライブをすることが多く、この「FREE」も実際にドライブをしながら作詞をしたと作詞の背景を明かした。

また、「自分の普段の生活に近い感じ。日常感がミュージックビデオにも出ていて“素の玉木宏”に近い」と打ち明けると、会場からは「かっこいい!!」と歓声があがった。

そして、「音楽を始めたころはどう表現していいかがわからなくて演じようとしていた時もあったけど、今は音楽は自分自身の思いを伝える場だと思っている」と、ミュージシャン玉木宏としての意気込みを熱く語った。1枚の作品でコントラストをつけたいと思っているという玉木は、今回のシングルについても、「「FREE」がたくさんの人に伝える曲だとしたら、カップリングの「All my life」は目の前の一人のために作った曲」だという。

「雨の中本当にありがとう。寒いから風邪をひかないように」とファンを気遣った玉木は、最後に「冷えた身体をあっためよう」と発売されたばかりの「FREE」を熱唱。寒さを吹き飛ばすような熱いステージでファンを魅了した。その後、CD購入者を対象に行なわれた握手会では、憧れの玉木宏に会えて、興奮して泣き出すファンの姿もあった。

玉木宏は、6月22日にアルバム『START』をリリースした後、7月2日から台湾、香港でのアジア公演を皮切りに、ツアー<TAMAKI HIROSHI LIVE TOUR R.G.B 2011>を行なう。

New Single
「FREE」
2011年5月25日発売
【初回限定盤A】CD+DVD
UMCF-9575 ¥1,890(tax in)
【初回限定盤B】CD+DVD
UMCF-9576 ¥1,890(tax in)
【通常盤】
UMCF-5082 ¥1,050(tax in)

New Album
『START』
2011年6月22日発売

<TAMAKI HIROSHI LIVE TOUR R.G.B 2011>
7月2日(土) 台湾 Lagecy TAIPEI
7月3日(日) 台湾 Lagecy TAIPEI
7月9日(土) 香港 HITEC Rotunda 3
7月10日(日) 香港 HITEC Rotunda 3
7月23日(土) 福岡 Zepp Fukuoka 17:00/18:00
7月31日(日) 北海道 Zepp Sapporo 16:00/17:00
8月6日(土) 愛知 Zepp Nagoya 17:00/18:00
8月7日(日) 宮城 Zepp Sendai 16:00/17:00
8月19日(金) 大阪 Zepp Osaka 18:00/19:00
8月20日(土) 大阪 Zepp Osaka 17:00/18:00
8月27日(土) 東京 Zepp Tokyo 17:00/18:00
8月28日(日) 東京 Zepp Tokyo 16:00/17:00
[日本公演共通
チケット料金
1F・2Fスタンディング¥5,000(税込/整理番号/当日別途Drink代¥500)
2F指定¥5,500(税込/指定席/当日別途Drink代¥500)
※小学生以上有料
一般発売日 5月28日(土)
◆チケット詳細&購入ページ
◆玉木宏オフィシャル・サイト
◆ユニバーサルミュージック
この記事をツイート

この記事の関連情報