インキュバス、インキュ“バス”に乗って富士山麓で新作を聴こう

twitterツイート
インキュバスが、全米チャートNo.1を記録した前作『ライト・グレネイズ』より5年ぶりとなる最新作『イフ・ノット・ナウ、ウェン?』(いまやらないで、どうする?)を、7月6日にリリースする。バンドのフロントマン=ブランドンいわく、新機軸を打ち出した壮大な作品に仕上がったという新作だ。

◆インキュバス画像

2011年は初出演となる<フジロック・フェスティバル>で、実に7年半ぶりとなる日本でのライヴ・パフォーマンスが見られるとあって、盛り上がることは必至。期待の高テンションが下がらぬ状況下、最新作『イフ・ノット・ナウ、ウェン?』の最速リスニング・パーティー(試聴会)の開催が発表となった。

彼らのヒット作『モーニング・ヴュー(夜明けの景色)』よろしく、夜明けの大自然のスペクタルと共にいち早く楽しもうということで、試聴会は「貸切りインキュ“バス”で行く最新作『イフ・ノット・ナウ、ウェン?』リスニング・パーティー in 富士山~From Dark Till Dawn」と名付けられた。招待は20組40名、新作を聴けるのみならず、公開されていないレア映像やスタッフがコッソリ持っている超レア写真なども楽しめる企画となっているとか。応募はツイッターでつぶやくだけの簡単参加。思いと共に叫ぶようにつぶやこう。

<~貸切りインキュ“バス”で行く最新作リスニング・パーティーin富士山~From Dark Till Dawn~>
2011年6月17日(金)
深夜24:00集合、6月18日(土)朝7:00ころ解散(予定)
集合場所・解散場所:東京都JR渋谷駅近辺(詳しい集合場所は当選者の方にお伝えします)
※応募はツイッターでつぶやくだけ
【応募〆切】:6月10日(金)正午
【当選発表】:6月10日(金)午後6:00前後
詳細:http://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Special/Incubus/form/

『イフ・ノット・ナウ、ウェン?』
2011年7月6日 日本先行リリース予定
EICP-1459 ¥2,520(税込)
※ボーナス・トラック5曲追加

◆インキュバス・オフィシャルサイト
◆BARKS洋楽チャンネル
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon