セカイイチ、イベントでミニアルバムリリース発表

ツイート
セカイイチのボーカル岩崎慧が毎年主催するイベント<もうガマンできないよっ!>が、6月3日、東京・渋谷のduo MUSIC EXCHANGEにて行なわれた。

◆セカイイチ画像

イベントはセカイイチがBACK BANDとして演奏、岩崎慧がホストとなり、ゲストボーカルを迎えライブを行なうという一風変わったスタイルが好評、2011年が4回目の公演となる。また今回もトータルサポートとして、元オトナモードの山本健太が加わった。

この日登場したゲストボーカルは、桃野陽介(MONOBRIGHT)、佐々木亮介(a flood of circle)、そして長澤知之、おおはた雄一の4アーティスト。増子直純(怒髪天)、ヒダカトオル(元BEAT CRUSADERS)などのアーティストが出演した2010年のライブとは変わり、今回は若手アーティストとの共演が目立った。ゲスト・アーティストの曲、セカイイチの曲、そしてウルフルズやスパイダーズのカヴァー等を演奏、時にはツインボーカルを奏で集まったファンを楽しませていた。

この日はゲスト・アーティストのサポートとして場の雰囲気作りに徹したセカイイチだったが、ライブ終盤にボーカルの岩崎から、「セカイイチのミニアルバムを8月10日にリリースします」と発表、前作から約7ヶ月という想定外の短い期間でのリリース発表に会場が沸いた。

セカイイチは泉健太郎(B)、吉澤響(Dr)、岩﨑慧(Vo/G)、中内正之(G)の4人からなるバンド。2001年8月に結成、ライブアーティストとして活躍し2005年1月にメジャーデビュー。結成10年目を迎える2011年1月にレーベル移籍後第1弾となるオリジナル・フルアルバム『folklore』をリリースしていた。8月にリリースされるミニアルバムには、2010年のイベントにも参加したヒダカトオル(元BEAT CRUSADERS)氏によるプロデュース楽曲も収録されるとのこと。

現在はミニアルバムの制作を終え、夏へ向けライブ・リハーサルが続いているセカイイチ。公演は6月22日の名古屋に加え、東京、大阪、神奈川、神戸にてライブを予定、中でも、6月25日に行われる赤坂ブリッツでのステージは、日本工学院とコンサート制作大手ホットスタッフ・プロモーションが手を組み、コンサート制作現場で働く学生が作るライブになるという。

「学園祭など、学生の作るライブは沢山のスタッフがいて、元気でワイワイしてとても楽しい」とは泉(B)。また吉澤(Dr)は、「学生にとっては特に思い出として一生に残るライブ。頑張りたい」と語った。このライブは高校生に限り、無料招待席も用意されている。

トレンドウォッチャー
岡本立也

<セカイイチ・ライブ>
2011年6月22日(水)愛知名古屋 CLUB UPSET
2011年7月6日(水)東京代官山 UNIT
2011年7月9日(土)大阪ミナミ ライブハウス
2011年7月12日(火)神奈川逗子 音霊 OTODAMA SEA STUDIO
2011年7月21日(木)大阪 MUSE
2011年7月23日(土)兵庫神戸 WYNTERLAND

<OVERHEAT2011>Produced by 日本工学院ミュージックカレッジ
2011年6月25日(土)
@東京・赤坂 BLITZ
出演:セカイイチ、アンダーグラフ、THE UNIQUE STAR
open16:00/start17:00 adv.\2,600
チケットぴあ(P:140-785)、ローソンチケット(L:70262)、イープラス
主催:日本工学院ミュージックカレッジ
制作協力:HOT STUFF PROMOTION
後援:MUSIC ON! TV
(問) HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999
◆日本工学院オフィシャルサイト
◆セカイイイチ・オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス