ブライアン・ジョーンズ追悼ライブ、開催

ツイート
ザ・ローリング・ストーンズを創設したブライアン・ジョーンズの魂を伝承するブライアソ健雄ジョーソズによる<ブライアン・ジョーンズ追悼イベント>が2011年7月3日(日)に開催となる。

ブライアソ健雄ジョーソズは、ギターはもちろん、シタール、ダルシマー、ハープ、リコーダー、マラカスを自在に操り関西を中心にモロッコ・ジャジューカで活動するアーティストだが、彼が結成した東京Jajouka(ジャジューカ)で、ブライアンの命日にライブを行なうというものだ。

ブライアソ健雄ジョーソズ率いる東京Jajoukaは、ボーカルにポール岡田、ギター清原美保子(MIHO)、ベースTOBY、ドラムTakaという顔ぶれ。ポール岡田は1969年4月から9月の解散までザ・カーナビーツ2代目ヴォーカリストとして活動、その後様々な音楽活動を経て1970年代末に広告業界へ転身。CMクリエイティブ・ディレクターとして、音楽とも関わりを続けた人物だ。2009年飛鳥新社よりセミドキュメンタリー書「HAIR1969輝きの瞬間」を出版し、2010年からはポール岡田 with The 1969 SPECIAL BANDとして40年振りにライヴ活動を再開している。清原美保子(MIHO)はルシール、パパイヤ・パラノイアで名を馳せたギタリストだが、現在はエレキはもちろん、アコースティック・ギターやフラット・マンドリンを加奈崎芳太郎(元・古井戸)のバック等で演奏しているプレイヤーだ。

7月3日(日)当日は、対バンとしてBEATROCKS(as THE BEATLES)が登場、ザ・ローリング・ストーンズ&ザ・ビートルズ・ファンにとって、たまらないツボを付く一夜になりそうだ。

<ブライアン・ジョーンズ追悼コンサート>
2011年7月3日(日)
@原宿 La Donna
出演:東京Jajouka、BEATROCKS(as THE BEATLES)
MC:Mike Koshitani
18時開場 19時開演
前売り3500円 + Order 当日4000円 + Order
原宿 La Donna:渋谷区神宮前4-28-21 ハーモニー原宿B1
http://www.la-donna.jp/about.html#map
ラドンナ:03-5775-6775(受付時間 15:00~17:30)
http://www.la-donna.jp/(24時間ネット受付)
この記事をツイート

この記事の関連情報