シンタックスジャパン、「Babyface」に192kHz/24bit音源を同梱した限定コラボレーション・パック発売

ツイート
シンタックスジャパンは、ピュア・サウンドSACDアルバム「Pure2 -Ultimate Cool Japan Jazz-」の192kHz/24bit音源をインストールした特製Suara USBフラッシュ・メモリ・カードを、「Babyface」パッケージに同梱したプレミアムなコラボレーション・パックをシンタックスジャパン・オンラインストアで50セット限定で販売する。

一見不思議な組み合わせだが、このパッケージ誕生の経緯を知ればなるほどと思うはず。ピュアサウンドSACDアルバムである「Pure2 -Ultimate Cool Japan Jazz-」のリリースにあたり、エグゼクティブ・プロデューサー下川直哉氏およびオーディオ評論家岩井喬氏が、96kHz/24bitもしくは192kHz/24bitでのFLACやPCMをそのままのクオリティで再生できるハード・デバイスと組み合わせ、購入したらすぐにハイスペックなサウンドを楽しめるような取り組みはできないかを模索していた。そして実現したのが、この「Pure2 -Ultimate Cool Japan Jazz- & RME Babyface限定コラボレーション・パック」だ。

「Babyface」は、10イン/12アウト 24bit/192kHzサポート USBバスパワー対応オーディオインターフェイス。この「Babyface」に同梱される特製Suara USBフラッシュ・メモリ・カードには、「君のままで(Pure2 Ver.)」、「星想夜曲(Pure2 Ver.)」の未マスタリングのミックス・ダウン素材(スチューダー社A80アナログ・テープ・レコーダーによるハーフインチ・マスター38cm/sec&ドルビーA NR収録)を192kHz/24bitでステレオ・ダビングしたものをインストール。「Pure2 -Ultimate Cool Japan Jazz-」ジャケットをあしらい、オーディオ評論家、岩井喬氏によるレコーディング&楽曲解説が記述された特製スリーブ・パッケージ仕様となっている。

「Pure2 -Ultimate Cool Japan Jazz-」は、一流ジャズミュージシャンの演奏によるピュアサウンドSACDアルバム。世界的に貴重なアイテムとなってきているヴィンテージ・リボンマイクの数々、そして歴史的な価値も高いニーヴ社のアナログコンソールを用いながら近年稀に見る本格的なアナログレコーディングが行われた。アクアプラス作品の名曲を中心に厳選した楽曲(アクアプラス以外のカバー2曲を含む)をジャズアレンジし、“和でJAZZでROCKなサウンド”を名に冠した気鋭のピアノ・トリオWaJaRo(ワジャロ)のメンバー、Pf:Shuntaro(シュンタロウ)、Dr:Shirane(シラネ)、B:SutMaru(ストマル)を中心に、元クライズラー&カンパニーの竹下欣伸(BASS)、元キンモクセイの後藤秀人(GTR)、オルケスタ・デ・ラ・ルスのホーンセクションのメンバーなどにより演奏されている。

<パッケージ内容>
●Babyface
・Babyface本体(シルバー・モデル)、ブレイクアウト・ケーブル、D-Sub 15pin延長ケーブル、電源供給用USBケーブル、専用「Babybag」
・PCオーディオ活用ガイド、DIGICheck日本語ユーザー・ガイド、Babyfaceユーザー・ガイド
●特製Suara USBフラッシュメモリカード
・君のままで(Pure2 Ver.):192kHz/24bit WAV
・星想夜曲(Pure2 Ver.):192kHz/24bit WAV
・雪の魔法:96kHz/24bit未マスタリング素材(Windowsでのみ閲覧が可能)
・星座-アコースティックVer.:96kHz/24bit未マスタリング素材(Windowsでのみ閲覧が可能)
●特製スリーブ・パッケージ
・前面にPure2 -Ultimate Cool Japan Jazz- ジャケットをあしらい、背面にはオーディオ評論家岩井喬氏によるレコーディング&楽曲解説および貴重なスタジオ・ショット

◆Pure2 -Ultimate Cool Japan Jazz- & RME Babyface 限定コラボレーション・パック
価格:79,800円

◆Pure2 -Ultimate Cool Japan Jazz- & RME Babyface 限定コラボレーション・パック 製品詳細ページ
◆シンタックスジャパン
◆BARKS 楽器チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報