mihimaru GT、話題のRPG風ドラマOP曲で初ファンク挑戦

ツイート

6月8日に発売されたシングル「マスターピース」で1年2ヶ月ぶりに再始動したmihimaru GT。彼らの次のシングルのリリースが早くも決定した。

8月3日にリリースされるシングルのタイトルは「エボ★レボリューション」。この曲は、“某クエストのようなRPG風ドラマ”とWebで大きな話題となった、山田孝之主演のドラマテレビ東京系ドラマ24『勇者ヨシヒコと魔王の城』(7月8日スタート)のオープニングテーマで、痛快なファンクチューンになっているとのこと。なお、mihimaru GTがファンクに挑戦するのは初めて。

そして、シングルリリースと同じ8月3日には、HIROKO、miCKenとして活動したソロワークスのミュージックビデオなどを収録したDVD『mihimaCLIP Special Edition ~ HIROKO & miCKun Solo Library ~』を発売。特典映像として、2010年12月に行なわれたライヴ<年末ジャンボ宝イブ'10>の、それぞれソロ楽曲ライヴ映像が収録される。

また、「エボ★レボリューション」の着うた(R)は7月8日からレコチョク他主要サイトにて配信開始。

◆mihimaru GTの「マスターピース」インタビュー特集
◆mihimaru GT オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報