デフ・レパード、3年振りの来日公演決定

twitterツイート
アルバム『炎のターゲット』に収録されている「フォトグラフ」「ロック・オブ・エイジ」「フーリン」の大ヒット、そしてアルバム『ヒステリア』の爆発的ヒットなどなど1980年代に世界を席巻し、アルバム・セールス6,500万枚を誇るモンスター・ロック・バンド、デフ・レパードが3年振りに日本に上陸する。

◆デフ・レパード、3年振りの来日公演決定~拡大画像~

6月7日、アイルランドでの公演を皮切りにワールド・ツアーをスタートさせたデフ・レパード。6月10日から12日にかけてイギリスのドニントンでで行われた<ダウンロード・フェスティバル>では、リンキン・パーク、システム・オブ・ア・ダウンと共にヘッドライナーを務め観衆を熱狂させた。そして現在は47公演、9月中旬までにもおよぶ大規模な全米ツアーの真っ最中だ。

また、7月20にはデビュー32年目にして初めてのライヴ・アルバム『ミラー・ボール』がマーキー・インコーポレイティドよりリリースされる。この2枚組(初回限定盤は2CD+DVD)ライヴ・アルバムは、長年にわたりステージで磨かれてきた彼等のヒット曲、代表曲に3曲の新曲を加えた、正真正銘のベスト・ライヴ・アルバムに仕上がっている。

緻密に作り込まれたアルバムのサウンドをそのままに再現し、常に完成度の高いライヴを披露してくれるデフ・レパード。今回のジャパン・ツアーでもファンの心を熱くしてくれる事は間違いない。

■公演日程
11月5日(土) グランキューブ大阪
[問]大阪ウドー音楽事務所 06-341-4506
11月7日(月) 東京国際フォーラム ホールA
[問]ウドー音楽事務所 03-3402-5999
■ 先行予約: 6月28日(火)12:00~7月15日(金)18:00

◆ウドー音楽事務所(PC)
◆ウドー音楽事務所(携帯) http://m.udo.jp/
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報