TRICERATOPS、プレミアムライヴに松たか子登場

ツイート
6月22日、西麻布Sweet EmotionにてTRICERATOPSのプレミアムライヴ<おとといミーティング TRICERATOPS "12-Bar">が開催された。

◆TRICERATOPS画像

このライヴはTRICERATOPSとライター森田恭子の共同企画で行なわれたもの。チケットを手に入れることのできた100名弱の観客を招き入れて行なう、バンド史上最もお客さんに近いプレミアムなアコースティックライヴで、同時にUSTREAMでの生中継を実施して行なわれている。

第3回となった今回は、シークレットゲストとして、以前から楽曲提供などで交流のある松たか子が登場。突然のゲストの登場に喜びと驚きに沸くオーディエンスを前に、松たか子がお気に入りのTRICERATOPSの曲「エベレスト」、自身の曲で「Time For Music」とTRICERATOPSから楽曲提供を受けた「水溜まりの向こう」の3曲を披露。会場のみならずUSTEREAMで楽しんでいた試聴者からも大きな反響が沸き起こった。

ゲストを送り出した後もアコースティックとは思えないほどの音圧と熱気に包まれたパフォーマンスで、2時間弱のステージは幕を閉じた。

このプレミアムイベントは今後も定期的に継続され、合計12回行なわれる予定だ。次回は9月21日(水)の開催予定となっている。ジャンルにとらわれることなく自身の音楽を提示し続けるTRICERATOPSだが、デビュー15周年を迎える2011年の夏も全国ツアーも決定。CDリリースを伴わない今回のツアーは、何が飛び出すか分からないという彼らの人気のライヴスタイルでもある。この夏、国内屈指のライヴ3ピースバンドとして、さらにその存在感は際立つことだろう。

photo by 山本倫子

<TRICERATOPS SUMMER TOUR "MOD SURFER">
7月15日(金)大阪CLUB QUATTRO
7月18日(月・祝) 広島CLUB QUATTRO
7月21日(木)渋谷CLUB QUATTRO
7月23日(土)金沢EIGHT HALL
7月24日(日)新潟LOTS
7月26日(火)札幌cube garden
7月29日(金)赤坂BLITZ
8月4日(木)千葉柏PALOOZA
8月10日(水)仙台darwin
8月11日(木)埼玉 新都心HEAVEN’SROCKVJ-3
8月18日(木)名古屋CLUB QUATTRO
8月19日(金)福岡IMS HALL
8月21日(日)横浜BLITZ

◆TRICERATOPSオフィシャルサイト
◆おとといミーティング・オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報