東儀秀樹、東松島市と石巻市の小学校で慰問ライヴを開催

ツイート
雅楽師の東儀秀樹と世界的なヴァイオリニスト古澤巌の2人が6月27日(月)、東日本大震災の被災地宮城県東松島市立小野小学校と石巻市立貞山小学校で<慰問ライブコンサート>を開いた。

◆<慰問ライブコンサート>画像

現在2人は全国17ヶ所のツアーコンサートを展開中だが、6月29日の弘前公演に向けて移動の途中、東松島、石巻に立ち寄ったもの。今回この企画は「震災で傷ついた子供達の心を少しでも癒すことができれば」と自ら申し出て実現に至ったイベントだ。学校側は「子供達は文化的なイベントに飢えており大歓迎」とこの企画に喜んでくれた。

慰問ライヴは貞山小1年~6年と渡波小1年~6年の約560名の児童が、2人のやさしい音色に耳を傾けた。演奏された楽曲は、東儀が作曲した「午後の汀(みぎわ)」をはじめ、6曲を演奏。児童のリクエストによりGReeeeNの「キセキ」やアンパンマンマーチを演奏。児童も静かな曲、楽しい曲に合わせて反応し、笑顔で曲を口ずさんだ。

東儀は「今回の中で子供たちの笑顔、ワクワク感みたいなものが、地域の大人たちに元気を与えている様子を感じ、実際に自分も子供たちと接して、元気、ワクワク感をもらった」とメッセージ。また「被災地の人々に頑張れというのは実際に頑張ってる方々に言うことは違うと思うし、今だから音楽を通してその方々に元気や笑顔を与えるきっかけができると感じた。そういう意味で音楽家であって良かったと思うし、これから子供たちに負けないように継続して被災地に音楽で元気を与えたい。今回は非常に楽しかった」とコメントしている。

NPO法人世界遺産コンサート音楽プロデューサー、公益社団法人日本ユネスコ協会連盟スペシャルアドバイザーでもある東儀秀樹は、7月2日(土)に世界遺産の登録が決定した平泉の中尊寺と毛越寺で、訪れたことのある平泉地区への思いをよせて<尊い記憶 遥かなる平泉~世界遺産へ>の奉納演奏をおこない、平泉の認知向上と東北地区の復旧・復興に協力する予定だ。

(C)Photo Akira Itagaki

東儀秀樹『子供たちに優しい未来を』
2011年6月15日発売
初回限定盤 SHM-CD仕様/ミニ・写真集付 UCCY-9011 ¥3,500(税込)
通常盤CD UCCY-1022 ¥3,000(税込)
1.Boy's Heart
2.明日への行進
3.子供たちに優しい未来を
4.手をつなごう
5.Smile for a day
6.尊い記憶 遥かなる平泉~世界遺産へ
7.午後の汀
8.JUPITER(ホルスト:組曲《惑星》作品32 第4曲:木星より)
9.Best Friends
10.微笑みの空(ニュー・ヴァージョン)(第26回国民文化祭・京都 2011メッセージソング)
11.Danny Boy(アイルランド民謡)

東儀秀樹X古澤 巌『2010 SMILE TOUR』
2011年6月15日発売
Blu-ray+DVD UCXY-9001 ¥6,500(税込)

<東儀秀樹x古澤巌 TOUR2011「午後の汀」ツアー>
2011年6月29日(水)18:30開演 弘前市民会館 大ホール
2011年8月28日(日)16:00開演 ふくやま芸術文化ホール リーデンローズ
2011年9月11日(日)17:00開演 多度津町民会館(香川)
2011年9月16日(金)18:30開演 愛知県芸術劇場コンサートホール
2011年9月17日(土)16:00開演 アルカイックホール
2011年9月18日(日)15:00開演 富士市文化会館(ロゼシアター)大ホール
2011年9月24日(土)17:00開演 神奈川県民ホール
2011年10月7日(金)18:30開演 呉市文化ホール(広島)
2011年10月13日(木)18:30開演 札幌コンサートホールkitara・大ホール

<東儀秀樹コンサート>
2011年7月6日(水)19時00分開演 熊本県立劇場コンサートホール

◆東儀秀樹オフィシャルサイト
◆東儀秀樹レーベルサイト
◆東北地方太平洋沖地震にまつわる音楽・アーティスト関連情報ページ
この記事をツイート

この記事の関連情報