難波章浩、こんな時代だからこそポジティヴで強いメッセージ溢れる新曲「WILD AT HEART」

ツイート

2011年7月20日にニューシングル「WILD AT HEART」をリリースする難波章浩。同曲のミュージックビデオが解禁された。

◆難波章浩 最新画像、「WILD AT HEART」ミュージックビデオ

人気ブランド「MISHIKA」描き下ろしによるアメリカコミックを意識した強烈なジャケットが目印のこのシングルには、新曲4曲を収録。さらにライヴDVDも同梱した大ボリューム作品だ。

そして、その収録曲のうち、難波の真骨頂ともいえるメロコアナンバーが、タイトル曲「WILD AT HEART」。

<俺は信じている / いつか俺たちの生活が戻っていることを / そして俺たちの夢と希望が戻ってくることを / 俺は自由でハートはワイルド / 今こそ俺たちで始めるんだ。>

そんなハートが込められた楽曲からは、今の時代にPUNK ROCKとして歌うべきこと、難波らしいポジティヴで強いメッセージが溢れている。

なお、今回のシングルにはこのほか、モッシュ炸裂確実の高速ナンバー「TILL I DIE」、今の日本に警鐘を鳴らすような危機感溢れるメッセージを込めた「LEVEL 7」(“レベル7”とは、つまり、そういうことだ。)、そしてなんと、ダフトパンク「ONE MORE TIME」のカヴァーを収録する。難波によるダフトパンク「ONE MORE TIME」は、もちろんPUNK ROCKな出来。常に進化を続ける難波章浩の、現在進行形のREAL PUNK ROCKを体感できる1枚だ。

さらに、DVDには<PUNK ROCK THROUGH THE NIGIHT☆2011.3.4@SHIBUYA QUATTRO>の模様を収録。最新アルバム収録楽曲「MY WAY」「PUNK ROCK THROUGH THE NIGHT」はもちろん、Hi-STANDARDの名曲「STAY GOLD」「NEW LIFE」などなど、この日に演奏され、最高の盛り上がりとなった全曲を収録した約60分の映像となっている。

リリース日の7月20日には渋谷クラブクアトロにて、難波章浩初のワンマンライヴ<難波章浩「WILD AT HEART」レコ発ワンマンLIVE>も決定。さらに9月18日に難波は、Hi-STANDARDとして横浜スタジアムで行なわれる<AIRJAM>のステージにも立つ。

こんな時代に産み落とされたPUNK ROCKだからこそ、伝わるもの、伝えていかなくちゃいけないもの。難波章浩のPUNK ROCKに、その答えがある。

<難波章浩「WILD AT HEART」レコ発ワンマンLIVE>
日程:7月20日(水)
会場:渋谷CLUB QUATTRO
時間:Open18:30 / Start19:30
チケット:前売2,500円(ドリンク別)
一般発売:7月2日(日)より発売
ぴあ(P:144-024) / ローソン(L:73921)

◆難波章浩-AKIHIRO NAMBA- オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報