映画『モテキ』のテーマ曲にフジファブリックと女王蜂が決定

twitterツイート
30歳目前の冴えない派遣社員がさまざまな女性と繰り広げる恋愛模様に、J-ROCK、J-POPの名曲が交錯しドラマティックに物語を演出していくストーリーが話題となり、いよいよ今秋、森山未來主演で映画化される『モテキ』。ヒロイン役として長澤まさみ、麻生久美子、仲里依紗、真木よう子の計4名の女優陣の出演、そして在日ファンク、TOKYO No.1 SOUL SET、ナキミソ、N'夙川BOYSら注目のアーティストたちが本人役で出演が決定するなど、音楽ファンにとっても嬉しいニュースが続出している。

そんななか今回の映画を盛り上げていくオープニングテーマ、そしてメインテーマが決定した。オープニングテーマには、テレビドラマ版でモテキワールドとの絶妙なマッチングを魅せモテキファンの心を鷲掴み、映画でも続投が決定した、フジファブリック「夜明けのBEAT」。そして、メインテーマに抜擢されたのが、注目の新人バンド、女王蜂の「デスコ」だ。

6月10日の恵比寿リキッドルーム・ワンマンのステージ上で、メジャー・デビューの事実が情報解禁されたばかりの女王蜂。しかも同作品に女王蜂は本人役で映画初出演する。あの女王蜂の強烈なライヴシーンが映画のスクリーンに炸裂しているという。

作品に負けない個性豊かで刺激的な両アーティストによるオープニング&メイン・テーマ。映画と共に注目したい。

映画『モテキ』
2011年9月23日(金・祝) 全国東宝系公開
原作:久保ミツロウ「モテキ」(映画は、完全オリジナルストーリー)
(コミックスは全4.5巻/講談社イブニングKC)
監督・脚本:大根仁
音楽:オープニングテーマ:フジファブリック「夜明けのBEAT」、メインテーマ:女王蜂「デスコ」
出演:森山未來・長澤まさみ・麻生久美子・仲里依紗・真木よう子

(C)2011映画「モテキ」製作委員会

◆フジファブリック オフィシャルサイト
◆女王蜂 オフィシャルサイト
◆映画『モテキ』 オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報