2CELLOS、次々大御所と共演

ツイート

マイケル・ジャクソン「スムーズ・クリミナル」、ガンズ・アンド・ローゼズ「ウェルカム・トゥ・ザ・ジャングル」など、ロック/ポップスを素晴らしいパフォーマンスでカバーしてみせる2人のイケメン・チェリスト2CELLOSが、新人としては異例の抜擢を受け、6月からスタートしたエルトン・ジョンのヨーロッパ・ツアーに同行しているようだ。

◆2CELLOS画像

6月27日にはエルトン・ジョンが毎年主催している<ホワイト・タイ&ティアラ・ボール>公演にも出演している。この公演は1999年7月から続いているエイズ基金のチャリティー・イベントで、エルトン・ジョンのウィンザーにある自宅で行なわれるというイギリスでは有名なイベントのひとつ。2010年はレディー・ガガがゲストとして招かれ話題となったが、13回目を迎える2011年はジョージ・マイケルが登場しており、初共演を果たすことになった2CELLOSにとって、忘れられない一夜となったことだろう。

2CELLOSは、7月中はエルトン・ジョンのツアーでパフォーマンスし、7月25日にはロンドンでピアニストのランランと共にライブに出演の予定。ジャンルをまたがり、超大物と様々な共演を果たしていく2CELLOSの快進撃にご注目を。



『2CELLOS』
国内盤9月21日発売予定
1.Where The Streets Have No Name(U2)|約束の地 /U2
2.Miserlou Pulp Fiction Theme (Dick Dale)|ミザルー(パルプ・フィクションのテーマ)
3.Use Somebody(Kings of Leon)|ユーズ・サムバディ /キングス・オブ・レオン
4.Smooth Criminal (Michael Jackson)|スムーズ・クリミナル /マイケル・ジャクソン
5.Fragile(Sting)|フラジャイル/スティング
6.The Resistance(Muse)|ザ・レジスタンス/ミューズ
7.Hurt(Trent Reznor/Johnny Cash)|ハート/トレント・レズナー、ジョニー・キャッシュ
8.Welcome to the Jungle(Guns N'Roses)|ウェルカム・トゥ・ザ・ジャングル/ガンズ・アンド・ローゼズ
9.Human Nature(Michael Jackson)|ヒューマン・ネイチャー/マイケル・ジャクソン
10.Viva La Vida (Coldplay)|美しき生命/コールドプレイ
11.Smells Like Teen Spirit(Nirvana)|スメルズ・ライク・ティーン・スピリット/ニルヴァーナ
12 With or Without You (U2)|ウィズ・オア・ウィズアウト・ユー/U2
13 Fields of Gold (Sting)|フィールズ・オブ・ゴールド/スティング※日本盤ボーナス・トラック

◆2 Cellosオフィシャルサイト
◆BARKS洋楽チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報