リアム・ギャラガー「ノエルに壊されたギターを売って年金に」

ツイート
オアシスが解散するきっかけとなった、2009年に起きたギャラガー兄弟の大喧嘩。リアムがノエルのギターを壊したとも、叩き壊したのはノエルのほうだったとも言われるが、リアムによると真相は後者。ノエルがリアムの大切にしていたギターを粉々にしたのだという。そして、リアムはそれを保管しているそうだ。

英国チャンネル4のトーク番組『Alan Carr: Chatty Man』に出演した彼は、冗談まじりにこう話した。「(真相は)逆だよ。あいつが、俺のギターを叩き壊したんだ。その残骸は取ってあるよ。残念だ。いいギターだったんだ…。ロックンロールのヒストリーだよな。何年か後には、値打ちものになってるかもしれない。そしたら、切れ切れ売ってくよ。それが、俺の年金だ」

また、ノエルの結婚式に話題をふられると「ああ、結婚したよな。(行かなかったのは)招待されなかったからだ。口きいてないからな。どっちにしろ、忙しいから行かなかっただろうけど」と話した。2011年に入ってお酒をやめたというリアムは「もし行ってたら、飲んで、おじゃんだっただろうよ。『ダイナスティ』みたいになっちまってたよ」と話し、司会者を笑わせた。

USAツアーを終えたビーディ・アイは、この後、フェスティヴァル・シーズンに突入。日本では<Summer Sonic 2011>でプレイする。

Ako Suzuki, London

◆BARKS洋楽チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報