2011年デビュー新人の中で「マルモ」に次ぐヒットを記録したアーティストとは?

ツイート

沖縄在住の4人組み新人バンド、7!!(セブンウップス)が2ndシングル「ラヴァーズ」を6月29日にリリース。同日に配信された「ラヴァーズ」着うたフル(R)が、ウイークリーチャートで4位を記録した。なんとこの記録は、今年デビューした新人アーティストの中では、上半期にNo.1を獲得した“薫と友樹、たまにムック”に次ぐヒットで、5万ダウンロードという数字を叩き出している。

◆「ラヴァーズ」インタヴュー

7!!は、4月13日発売のデビュー・シングル「フォーリン・ラブ」が、別冊マーガレットで連載されていた人気コミック「高校デビュー」の映画化(溝端淳平、大野いと 出演)主題歌として起用され、中高生を中心に一躍話題に。そして同じく4月から放送されているテレビ東京系アニメーション「NARUTO-ナルト- 疾風伝」主題歌「ラヴァーズ」は、放送開始と共に商品化の問い合わせが相次ぎ、ブログやホームページにもアクセスが殺到していたという。

6月30日に放送されたテレビ朝日「FUTURE TRACKS→R」では、96年のSPEED「BODY&SOUL」以降、01年MONGOL800、06年かりゆし58と、5年周期で沖縄アーティストが大ブレイクしていることを特集。その周期にあたる今年、2011年の大本命として7!!が紹介されており、まさにその特集通りの結果を予感させている。

7!!は、今週7月9日に沖縄市野外ステージにて開催される<第29回 ピースフルラブ・ロックフェスティバル>に、HYやORANGE RANGEといった沖縄アーティストたちと出演。翌7月10日には、福岡 Yahoo! JAPAN ドームにて福岡ソフトバンクホークスVS千葉ロッテ戦の前にライヴを行なう。

そして7月7日は、7!!のアーティスト名にちなんで「7!!のウップス・カーニバル!!」というweb特番を放送。番組内では七夕と、「ラヴァーズ」のミュージックビデオに出てくる星空にちなんで、本物の星の命名権をプレゼント。沖縄在住ならではの、ほのぼのとしていながらも個性的なキャラクターも見ることができる番組になるとのことなので、こちらもぜひチェックしていただきたい。

New Single
「ラヴァーズ」
2011年6月29日発売
ESCL-3659 \1,020(tax in)

7月13日着うた配信
「愛の言葉」
※TBS「夏サカス2011 笑顔の扉feat.song“愛の言葉”by 7!!(セブンウップス)」

<第29回ピースフルラブ・ロックフェスティバル>
7月9日(土)沖縄市野外ステージ

<ASAHI SUPER DRY LIVE POP HAWKS>
7月10日(日)福岡 Yahoo! JAPAN ドーム

<Coca・Cola presents UMK SEAGAIA JamNight 2011>
7月17日(日)宮崎シーガイアスクエア1

<Live Caravan 2011~真夏の大阪の陣~>
7月20日(水)梅田AKASO

<『ラヴァーズ』リリース記念インストアライブ@TOWER RECORDS渋谷店>
7月21日(木)タワーレコード渋谷店B1 「STAGE ONE」

<震災復興支援チャリティイベントTBC夏まつり2011 絆みやぎ~Smile Again!~>
7月23日(土)、24日(日)宮城県仙台市・勾当台公園&石巻市・石巻専修大学
※出演日程、会場は後日発表

<SUMMER SOUND CARNIVAL 2011>
8月6日(土)万博記念公園もみじ川芝生広場

<音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2011
「スキマスイッチ×Salyu~これはヤバい!!見たい!!~」>
8月17日(水)音霊 OTODAMA SEA STUDIO

<全力投球!!'11夏 “音楽ガデキルコト”>
8月28日(日)Shibuya O-EAST / Shibuya O-WEST / Shibuya O-nest / Shibuya O-Crest / duo MUSIC EXCHANGE / 7th Floor

◆7!!オフィシャル・サイト
この記事をツイート

この記事の関連情報