小森純が今井諒と付き合うきっかけになった「純白の花嫁」がレコチョクTOP10入り

twitterツイート

7月7日に今井諒との入籍を発表した小森純。ふたりが付き合うきっかけになったビデオクリップが、レコチョクビデオクリップデイリーランキングで9位を獲得した。

◆逗子三兄弟『Z3 DRIVE MUSIC』のジャケット(小森純を起用)、「純白の花嫁」ミュージックビデオ

これは、逗子三兄弟の新曲「純白の花嫁」のビデオクリップ。「純白の花嫁」は、2011年1月12日にリリースされた逗子三兄弟の1stミニアルバム『Z3 DRIVE MUSIC』のリード曲で、ミュージックビデオでは、純白のウェディングドレスを着た小森純が、父親役の哀川翔と教会のヴァージンロードを進む演出が話題となっていた(今井諒は、小森純の恋人役として出演)。

7月7日、レコチョクが小森純の入籍発表にあわせて特集を急遽展開。すると同ビデオクリップはTOP100位圏外から11位に大幅上昇し、7月8日には9位にランクアップした。

なお、同日発表のビデオクリップデイリーランキングの1位を獲得したのは、Not yetの「波乗りかき氷」。

【7月8日 ビデオクリップデイリーランキング】
1位:「波乗りかき氷」 Not yet
2位:「GO GO サマー!」 KARA
3位:「マル・マル・モリ・モリ!(フルサイズ) 薫と友樹の振り付き映像」 薫と友樹、たまにムック。
4位:「Everyday、カチューシャ」 AKB48
5位:「MR.TAXI」 少女時代
6位:「唇 触れず・・・」 ノースリーブス
7位:「ジェットコースターラブ」 KARA
8位:「恋のお縄」 チームZ
9位:「純白の花嫁」 逗子三兄弟
10位:「ミスター」 KARA
集計期間:7月7日(水)
集計対象:「レコチョク ビデオクリップ」サイト、「ドコモマーケット MUSIC ストア powered by レコチョク」で配信しているビデオクリップ

◆レコチョク
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス