レオナ・ルイス、新曲「コライド」公開

ツイート
2011年11月に発売が予定されているというレオナ・ルイスの通算3作目となるニュー・アルバムから1stシングル「コライド」が公開された。

◆「コライド」試聴

プロデュースは、これまでにリアーナ、ニーヨ、ブリトニー・スピアーズ、ケイティ・ペリー、ブラック・アイド・ピーズなどを手がけ、グラミー受賞歴もあるサンディ・ヴィーによるもの。ハッピーさ、キャッチーさ、そして何よりレオナの伸びやかな声が前面にフィーチャーされた夏にぴったりなダンス・ポップだ。ダンス・ポップといえど、レオナ・ルイスらしく節度ある上質なテンションで、逆に今どきちょっと珍しい“肉食系ではない女性”ダンスビートが嬉しい。

「みんなに私のまた違った面を感じてもらえることに凄くエキサイトしてる。色んなジャンルやスタイルにチャレンジすることって本当に楽しい。凄く夏にぴったりなこの曲をみんなに楽しんでほしいし、他のアルバムの曲を聴いてもらうのも待ちきれないわ」──レオナ・ルイス

ニューアルバムには、このシングルを手がけたサンディ・ヴィーを始め、レオナ最大のヒット曲「ブリーディング・ラヴ」も手がけたライアン・テダーやアリシア・キーズの「エンパイア・ステイト・オブ・マンド」で知られるアル・シュックス、さらに、クロード・ケリー(ブルーノ・マーズ、クリスティーナ・アギレラ、ブリトニー・スピアーズ他)、チャック・ハーモニー(ニーヨ、リアーナ他)、フレイザー・T・スミス(アデル、カイリー・ミノーグ他)など、豪華なプロデューサー/ソングライター陣の名前が並んでいるという。また、どでかいレオナ旋風が吹き荒れることだろう。


レオナ・ルイス・ニュー・アルバム『タイトル未定』
2011年11月発売予定

◆BARKS洋楽チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報