タイナカ彩智「切ない思い出とかもひっくるめて愛おしい」

ツイート

2011年3月に自身のレーベルから小粋で透明感あふれるアルバム『innocent』をリリースし、独自の世界観を提示したタイナカ彩智。先ごろ大盛況のうちに終了した2011年夏のワンマン・ツアーでも得意のバレエを取り入れたパフォーマンスで魅せるなど、より独自の色を強めている。そんな彼女が待望の両A面ニュー・シングル「花火/LIFE」をリリース。涼やかな風が吹いてくる、キラキラした夏ソング「花火」、深遠な祈りが込められた「LIFE」、さらには『innocent』収録曲でもある人気佳曲のライヴ・ヴァーション「Wait for me」と、この夏絶対聴きたい、そしてこの先もずっと聴かれ続けるであろう、必聴の3曲! タイナカの言葉とともにご紹介する。

取材・文●赤木まみ

終わってしまった恋。その傷が癒えないうちは相手のことを思い出すのも苦しいけれど、やがて記憶が遠いものになった時、思い出はなつかしさや愛おしさに変わったりもする。

タイナカ彩智の新曲「花火」は、大好きな人と花火を見に行った不器用な恋を思い出しながら、彼のことを愛おしく思う気持ちがちょっぴり切なくもあたたかく綴られている。ボサノバ調のリズムが涼やかな風を運んでくる、灼熱のサマーチューンとは一味も二味も違う夏ソングだ。

「震災後のこういう時だからこそ、明るい曲がほしいなと思ったし、暑い夏だからこそ、ちょっと涼しさを感じるようなキラキラした曲がいいなと思って、(プロデューサーの)広沢タダシさんと一緒に作りました。歌詞に込めたのは“愛おしい”という感情。私は去年、自分のレーベルを立ち上げて、今年3月に出したアルバム『innocent』で再スタートを切ったんですけど、環境が変わると見たことのない景色が見えてきたりするじゃないですか。その中で新しい自分を発見したり、表現したい言葉も少しずつ変わってきたりして。例えば喜怒哀楽とか、切ない苦しいだけじゃない感情も描きたいなと。で、この曲では切ない思い出とかもひっくるめて愛おしいっていう、そんな感情を表現できたらなと思って書きました。愛おしい時間をタイムスリップできるような曲になったかなと思ってます」

イントロや曲間には印象的な口笛が入っており、これもタイナカ自身が吹いているという。「私、意外と吹けるんですよ!」と嬉しそうに口笛をプチ自慢(笑)するところも素直なタイナカらしくキュート。

「口笛は、レコーディングでバンドのメンバーも吹いてみて、一番うまい人のを採用しようってことになったんです。そしたら私が一番うまかったんですよ! って、これ、プチ自慢(笑)。口笛は英語でwhstleっていうらしいんですけど、クレジットにも“whstle:タイナカ彩智”って、名前入れときました、自慢げに(笑)。でも口笛も聴き所なので、ぜひ聴いてください」

一転、もう一つのタイトル曲「LIFE」は、タイナカの基本形とも言える歌とピアノだけで構成された、美しく荘厳なナンバー。祈りと癒しが込められたこの曲を歌うタイナカの歌声はまっすぐでスケール感があり、すべてを受け止め包み込むような大きさと慈悲深さがある。

「この曲は震災後、最初に書いた曲なんです。あの震災は、みんなにとってもそうだと思いますけど、私にとってもものすごく大きな出来事で、“胸が痛い”の一言じゃ言い表せない、今までに感じたことのないような気持ちになった……。でも、だからといって下を向いてるだけじゃダメだし、毎日を一生懸命生きたい、そのためにも一生懸命曲を作らなきゃと思って。そう思った時に“じゃあ私だったらこんな時どういう声をかけてほしいかな?”とか、“音楽を聴いてる時ぐらいみんなに休んでもらえたらな”と思って書いたのがこの曲です。毎日生きていくのは、被災者の方に限らず、みんな大変だと思うんです。楽しいけれど大変。そんな毎日の中でこの曲が、また明日笑って生きていくための、ちょっとしたきっかけにでもなってくれればいいなと思ってます。そして、もしよかったらライヴにも休憩しに、遊びに来てほしいなって」

そのライヴだが、来年年明けのワンマンが早くも決定。東京は2012年1月7日に赤坂BRITZを予定。最高に楽しいライヴになること必至なので、早めの予約をお勧めする。

「ライヴでは夢の世界とか、思い出の世界とか、思い描く未来とか、その場にいながら一緒に心の旅に出られたら最高だなと思っていて。それがエネルギーに変わったり、逆に現実の世界をもっと愛せることにつながったりするのかなと思ってます。なので、ぜひ一緒に心の旅をしてくれたら嬉しいです」


New Single
「花火/LIFE」
2011年7月27日発売
DQC-744 ¥1,200(tax in)
01. 花火
02. LIFE
03. Wait for me ( Live ver) 2011年5月24日渋谷DUO &SACHIにて

<タイナカ彩智 2012年 NewYear>
●2012年1月7日(土)赤坂BLITZ(東京)
開場17:15 /開演18:00 ※全席指定
(問)DISK GARAGE:03-5436-9600(平日12:00~19:00)
◆チケット詳細&購入ページ

●2012年1月27日(金)umeda AKASO(大阪)
開場 18:00/開演19:00
(問)umeda AKASO:06-7897-2454
◆チケット詳細&購入ページ

●2012年1月28日(土)ell.FITSALL(名古屋)
開場 17:30/開演18:00 
(問)サンデーフォークプロモーション:052-320-9100(10:00~18:00)

チケット前売料金 ¥4,200(税込)
チケット一般発売日:2011/8/27(土)

◆タイナカ彩智オフィシャル・サイト
◆タイナカ彩智ブログ
◆タイナカ彩智Twitter
この記事をツイート

この記事の関連情報