2CELLOS、日本デビューは9月21日

ツイート
2CELLOSの日本アルバムリリースが9月21日に決定した。日本盤にはスティングの「フィールズ・オブ・ゴールド」がボーナストラックとして収録され、初回限定で付属するDVDには、あの素晴らしいパフォーマンスや2CELLOS結成秘話初公開インタビュー含む貴重な映像が収録となる。

◆2CELLOSパフォーマンス映像&画像

2CELLOSはクロアチア出身のルカ・スリッチ(23歳)とステファン・ハウザー(25歳)の2人によるユニットだが、ともにヨーロッパのクラシック名門音楽大学で学び、有名コンクールの優勝歴を持つ実力派チェリストだ。2人はクロアチア国内では将来を有望視されるチェリストとして幼少のころから知られていたが、それぞれが外国留学し研鑽を積んだため、長い間会っていなかったという。

ルカが2010年9月にロンドンの英国王立音楽院に行ったことで2人は再会、チェロ2本で何か新しいことをやってみようと12月にマイケル・ジャクソンの「スムーズ・クリミナル」のアレンジをスカイプを通して2時間で完成させ、クロアチアの小さな村プーラで映像を収録し、1月20日にYouTubeに投稿した。2CELLOSの誕生の瞬間だ。

2人が動画を投稿して1週間もたたないうちに彼らのもとにはメジャー・レコード会社、大手マネージメントからの連絡が殺到、エルトン・ジョンからは「演奏映像をみて感動した」と、世界ツアーへの同行をオファーされた。見るものの心に火をつけ、またたく間に世界の音楽シーンから注目をあつめる存在になった2CELLOSだが、クラシック演奏家としてのキャリアはあっても、2CELLOSとしてのレパートリーが「スムーズ・クリミナル」1曲だけだった2人は、あまりの大反響にびっくりしていると語っている。

その後ソニー・マスターワークスと正式に契約した2CELLOSは、レコーディングに向けて大至急選曲とアレンジに没頭。4月にはクロアチアでのデビュー・アルバム全13曲を録音した。朝から晩までぶっとおしで演奏し続け、さすがの2人も「スタジオを出るときにはゾンビのようになっていた」と、振り返る。完成したCDはヨーロッパで6月、そしてついにはUSで7月19日に発売となった。

BARKSで2CELLOSを紹介したのは6月19日。その1ヵ月後の7月19日にUS輸入盤が発売になると、7/19付オリコン・デイリー輸入盤アルバム・ランキングで堂々1位を記録、第2位レディー・ガガ、第3位ビヨンセと並み居る競合をおさえ、その後も4週連続で2位をキープしており、オリコン週間洋楽アルバムランキング(8/1付)では8位にランクインしトップテン入りを果たした。またUS iTunesクラシカルチャート(7/21付)でも堂々1位に躍り出るなど、洋楽新人として異例の記録を叩き出している。

6月8日からはエルトン・ジョンの世界ツアーに同行中の2人だが、7月25日にはロンドンで行われているiTunes Festivalに出演。演奏された全11曲のうち5曲がAC/DC、レッド・ホット・チリ・ペッパーズ等の初披露曲で、ロンドンの聴衆をおおいに沸かせた。そして7月26日にはロンドンの新しい顔となる「セント・パンクラス駅」で、7月28日にはニューヨーク(Le Poisson Rouge)でのライヴを予定、その後単独公演も控えている。

9月には再びエルトン・ジョンとのツアーが再開となり、ウッドストックで知られるNYベセルウッズ、ラスベガスのシーザーズ・パレスをはじめ、ブラジル、ロシア、オーストラリアなど、世界各国でのデビューが決定。

2011年の年明けには無名のチェリストだった2CELLOSの快進撃は、まだまだ始まったばかりだ。


『2CELLOS』
9月21日発売予定
初回限定盤CD+DVD SICP3253-4 ¥2940(税込)
※2CELLOS結成秘話初公開インタビュー映像収録
通常盤SICP3255 ¥2100(税込)
※通常盤ボーナス・トラック入全13曲
1.Where The Streets Have No Name(U2)
2.Miserlou Pulp Fiction Theme(Dick Dale)
3. Use Somebody(Kings of Leon)
4.Smooth Criminal(Michael Jackson)
5.Fragile(Sting)
6.The Resistance(Muse)
7.Hurt(Trent Reznor/Johnny Cash)
8.Welcome to the Jungle(Guns N'Roses)
9.Human Nature(Michael Jackson)
10. Viva La Vida (Coldplay)
11.Smells Like Teen Spirit(Nirvana)
12 With or Without You(U2)
13 Fields of Gold(Sting)※日本盤ボーナス・トラック

ライブ写真:Kumi Saito
◆2CELLOSオフィシャルサイト
◆2CELLOSレーベルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報