レディー・ガガに続きレッドワンがプッシュするコンゴ出身のソングライター、モホンビが、ソロデビュー・アルバム『ムーヴメント』国内盤の発売日である7月27日に、スペシャル・ショーケース・ライヴをWOMBにて開催した。

◆モホンビ画像

当選を手に入れた幸運のファン500名を前に、ヒット曲「バンピー・ライド」を含む6曲を披露、日本のみならずアジア地域で初となったパフォーマンスで、コンゴ・パワーを炸裂、パフォーマンス後には、事前に開催された「モホンビ ダンス自慢コンテスト」で優勝したダンスチームと競演し、会場を沸かせた。

パフォーマンス後にはQ&Aが行なわれ、話題のプロデューサーのレッドワンの話に。「レッドワンは最高のプロデューサーだよ。みんなに知ってもらいたいのは音楽だけじゃなくて、人としても最高ってこと」とコメント。

レディー・ガガとの接触について聞かれると「何度も会ったよ。実はレディー・ガガのヨーロッパツアーにレッドワンが同行していたから僕も行って打ち合わせなんかをよくしていたんだ。だからライブ終了後によくガガも一緒にご飯に行ったりしたよ」とのこと。

サッカー好きのモホンビに、なでしこJAPANについて質問をすると「まず、おめでとうございます! W杯で1位になったことも凄いことだけれども、日本に希望と元気を与えたことが本当に凄いと思う」とコメントを寄せてくれた。

「日本は本当にスバラシイ!歴史もあって品格がある。人に対する敬意も凄い。多くのものを学べる」と、思慮深いコメントで、コンゴ王族出身の気品を漂わせた。

<モホンビ・スペシャル・ショーケース>
1.Dirty Situation
2.Say Jambo
3.Miss Me
4.Coconut Tree
5.Bumpy Ride
6.Power Of Cocktail

『ムーヴメント』
2011年7月27日発売
UICI-9045 \1,980(税込)
※日本盤ボーナストラック2曲(新曲)収録

◆モホンビ・オフィシャルサイト
◆レッドワンからの応援コメント
◆BARKS洋楽チャンネル