リル・ウェイン、MTV VIDEO MUSIC AWARDSでのパフォーマンスが決定

ツイート

8/28(日)にロサンザルスのNOKIA THEATREから生中継されるMTV VIDEO MUSIC AWARDS(VMA)で、LIL WAYNE、CHRIS BROWN、ADELEがパフォーマンスを行うことがわかった。

セカンド・アルバム『21』が年間ベストセラー・アルバムとなったイギリスのシンガーADELEは、今回がVMAでの初パフォーマンスとなり、KATY PERRYの最多9部門に続きKANYE WESTと並んで2番目に多い7部門へのノミネートを受けている。

ADELEのシングル「ROLLING IN THE DEEP」のビデオは、“VIDEO OF THE YEAR”にもノミネートされており、BEASTIE BOYSの「MAKE SOME NOISE」、KATY PERRYの「FIREWORK」、BRUNO MARSの「GRANADE」、TYLER, THE CREATORの「YONKERS」と受賞を競うことになっている。

一方、パフォーマンス翌日の8/29(月)には当初の予定よりも数ヶ月遅れでニュー・アルバム『THA CARTER IV』をリリースするLIL WAYNEは、2008年の授賞式でもステージに立ち、「DON’T GET IT」、「A MILLI」、「GOT MONEY」のメドレーを披露している。

そしてCHRIS BROWNも過去に素晴らしいステージを魅せており、2007年の授賞式では「WALL TO WALL」と「KISS KISS」のパフォーマンス中に飛びぬけたダンスを披露して話題を呼んだ。BROWNは今年3月に最新作『F.A.M.E.』をリリースして全米No.1を獲得し、その後は朝の人気番組『TODAY SHOW』に出演して大観衆を前にパフォーマンスを敢行したほか、JUSTIN BIEBERとのスタジオ作業、さらに秋からはKELLY ROWLANDとのジョイント・ツアーを行うなど、多忙を極めている。

さらに今年のVMAでは、7/23(土)に急逝したAMY WINEHOUSEへのトリビュートを行うことが検討されているとのことだ。

◆ニュース提供:ビルボード
◆BARKSビルボード・デイリーニュース・チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス