ザ・クークス、日本向けブログ&Twitterスタート

ツイート
全英初登場1位を獲得したセカンド・アルバム『コンク』から早くも3年。ザ・クークスの新作『ジャンク・オブ・ザ・ハート』が、9月7日に日本先行発売となる。『ジャンク・オブ・ザ・ハート』には美しいメロディ、心にささるルーク・プリチャードのヴォーカル、タイトなバンド・アンサンブル…と、4人が心のままに創ったピュアなロックンロール・アルバムに仕上がっているという。

◆『ジャンク・オブ・ザ・ハート』予告編映像

「明るくて元気が出るんだ。太陽を浴びながら聴くアルバムだね」と新作を語るのはフロントマンのマーク・プリチャード。新作は作詞・曲をザ・クークスが手掛け、プロデューサーにはベックやベルセバ、エール、フェニックスなどを手がけ、長年クークスのプロデューサーを務めているトニー・ホッファーを起用。

そんな『ジャンク・オブ・ザ・ハート』の発売を前に、クークス関連の日本語サイトが次々にスタートとなった。8月1日からは、ザ・クークス日本オフィシャルブログがスタート、彼らの公式twitterの和訳や国内外などのメディア情報などが公開、ロンドンで撮りおろしの「vo.ルークの日替わりコメント動画」など貴重なコンテンツも予定されているようだ。また、日本語版twitterもスタート、日本語でタイムリーにザ・クークスの最新情報が入手できる。

詳細はザ・クークスEMI日本公式サイトにてご確認を。


『ジャンク・オブ・ザ・ハート』
2011年9月7日日本先行発売
TOCP-71110 Special Price 2,300円(tax in.)
スペシャル・エディションCD+DVD TOCP-71109 Special Price 3,500円(tax in.)

◆ザ・クークス・オフィシャルサイト
◆BARKS洋楽チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス