スラッシュ、2枚目のソロ・アルバムの制作をスタート

ツイート
ヴェルヴェット・リヴォルヴァーの再始動がますます遅くなってしまいそうだ――。スラッシュが2枚目のソロ・アルバムの制作をスタートしたという。

スラッシュは水曜日(8月3日)、Twitterでこう報告した。「今日、2回目のプリプロをスタートした。ものすごくロックなレコードになる! lii|;)」その2日前には「ニュー・アルバムのためにキラー・ソングを作った」とツイートしている。

2010年にリリースされたデビュー・アルバムはオジー・オズボーン、イギー・ポップ、デイヴ・グロール、クリス・コーネルなど豪華なゲストを迎えて作られた。今作でもその1人、そしてツアーにも参加したアルター・ブリッジのマイルズ・ケネディとコラボしているようだ。スラッシュは以前、「ツアー中、マイルズと一緒に曲を書き続けていた。だから曲はいっぱいあるよ。6月にプリプロをスタートする」「2012年の春にリリースする予定だ」と話している。

というわけで、スラッシュは引き続きソロ活動に専念するようだ。

Ako Suzuki, London

◆BARKS洋楽チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報