前作に続きすごくエロい“濡れ場PV”を収録する、Soweluのミニアルバム『Let me...』

twitterツイート

Soweluが8月24日にミニ・アルバム『Let me...』をリリースする。同アルバムは、前代未聞の男性向け『♂盤(for MEN)』と女性向け『♀盤(for WOMEN)』の2形態を用意するが、この『♂盤(for MEN)』に収録されている「Let ME Lead U」のミュージックビデオが、すごくエロい映像作品となっているのだ。

◆Soweluのミニアルバム『Let me...』の画像、すごくエロい「Let ME Lead U」「I want U to... feat. WISE」ミュージックビデオ

2010年12月、“今のSowelu”の奔放で赤裸々な恋愛観をあますところなく詰め込み、VERBAL(m-flo)、Mummy-D (RHYMESTER)、三浦大知、KG、RYO-Z(RIP SLYME)など9組の男性アーティストとのコラボレーションアルバム『Love&I. ~恋愛遍歴~』をリリースし、セクシーすぎるミュージックビデオが大きな話題となったSowelu。そんな彼女が、2011年の第1弾としてリリースするのが、ミニアルバム『Let me...』だ。

今作は、『理想が高くて、欲張りで、わがままで、すべてにおいて満たされたい。恋愛, キャリア, SEX, ファッション, お金, 結婚...。 そんな「現代女性のエゴイスティックで能動的な欲求・欲望」』がテーマ。

注目の収録曲「I want U to... feat. WISE」は、m-floの☆Taku Takahashiプロデュース。フィーチャリングにWISE、作詞にLiLyを迎え、アラサー女子に向けた共感必至の超豪華コラボチューンとなっている。ポップでキュート、そしてセクシーなSoweluと、WISEが共演しているこちらのミュージックビデオは『♀盤(for WOMEN)』に収録している。

そしてもう一方の注目曲「Let ME Lead U」は、『疲れているならじっとしていて。私が上になるから』という、肉食系女子がベッドをリードする、エロティックなアッパーチューン。そして冒頭に触れたほうに、『♂盤(for MEN)』に収録されている「Let ME Lead U」のミュージックビデオが、すごい。

同曲のミュージックビデオは、“夜”に積極的な彼女(Sowelu)が待つ部屋に帰宅するのをためらう彼氏と、それをてぐすね引いて待つ彼女を描いたコミカルかつセクシーなストーリー。映画『ナインハーフ』をほうふつとさせる氷での愛撫あり、騎乗位あり。ベッドの上で乱れる肉食系女子を演じたSoweluの濡れ場シーンは必見だ。

そのほかアルバムには、Soweluがこの世界を目指して初めてのオーディションの際に歌ったという想い入れのとても強い、アン・ルイスの1989年のヒットソング「WOMAN」のカヴァーや、Sowelu本人が作詞・作曲を手がけた新曲「君のいない世界」を収録。加えて『♂盤(for MEN)』のみに「One more kiss」、『♀盤(for WOMEN)』のみに「Diamond」を収録し、それぞれ「より男性に」、「より女性に」むけたメッセージ・ストーリーの詰まった作品となっている。

またアルバムには、上記ミュージックビデオのほか、ジャケット撮影とミュージックビデオ撮影のメイキング映像が入るというボリュームたっぷりの内容。

ジャケットもこれまた露出度と妄想度高めで、総じて前作『Love&I. ~恋愛遍歴~』に匹敵する、もしくは前作を超えるほどのセクシーなアルバムになっている。

◆Soweluのオフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon