照り付ける太陽がいつもより開放的な気分を演出してくれるこの季節に、ケータイサイトJOYSOUND[歌詞][カラオケ]にて、「セクシーすぎる歌詞」のランキングが発表された。ケータイユーザーからセクシーな曲と支持を集める作品は?この曲をうまく利用すれば、何かいいことが起きるのか?さあ、そのTOP10を、ご紹介しよう。

◆「セクシーすぎる歌詞」TOP10一覧

【1位】Black Cherry / Acid Black Cherry
「セクシーと聞いてこの曲しか思い付きませんでした(^^) セクシーというか…もう全体的にエロティック!」(16歳女性)
「女性目線の歌詞がめちゃくちゃ共感できるし、すごくせつない曲。」(24歳女性)

Acid Black Cherryの名曲が堂々1位を獲得。「女性の欲望」を描いた過激すぎる歌詞には、思わず赤面するほど。首位獲得も納得のあぶない1曲。

【2位】え?あぁ、そう。 / 蝶々P
「タイトルでは、相手に全く興味がないようなのに、歌詞では女性が迫り、男性が本能と理性に揺れる様が描かれる」(19歳男性)
「セクシーに、挑発的に男性を誘う歌詞。これを上手くカラオケで歌われたりしたら、ゾクッとしちゃうかも」(18歳男性)

JOYSOUNDのカラオケランキングでも上位に君臨するVOCALOID楽曲が2位にランクイン。本能のままに男性を誘う、女性の激しい感情が描かれたこの曲は、草食系男子へ一石を投じる珠玉の1曲か。

【3位】今すぐ欲しい / Sugar Soul 倖田來未
「1回聞いちゃえばセクシー以外の何物でもない。」(24歳女性)
「歌詞が全体的にエロティックで、男を誘うのにもってこいなカンジ。」(20歳女性)

倖田來未もカバーした、Sugar Soulによるセクシーソングの代表格が、堂々ランクイン。なかには、“カラオケで勝負曲にしている”という小悪魔もいるようで、そんなことされたら殿方はその場で昇天ですな。

【4位】Quville / flumpool
「初めて聴いたときはびっくりしました!!まさかそういう意味だとは…」(17歳女性)
「一見して分かる通り、とてもセクシーな歌詞。しかし、歌詞をずっと見ていくと、思いがけないオチが(笑)」(18歳女性)

歌詞で表現される甘美な世界感が、なんとも刺激的なロックナンバー。後半に思いがけないオチが待っているのですが、あらぬことを想像してしまった…という人は少なくないはず。ギタリスト目線のピュアな作品なんですが…。

【5位】唇からロマンチカ / AAA
「大人の世界の歌、みたいな印象です。」(18歳女性)
「男女が互いに恋を仕掛けていく中で、ちょっと大人な関係に発展していく様が歌詞に表れています!」(28歳男性)

「AAA」が大人の世界を歌い上げた、ちょっぴりレトロなデュエット・ナンバー。意中の相手と歌い上げれば、2人の距離もグッと近づきそうなセクシーソング。

【6位】キューティーハニー / 倖田來未
「エロかっこいい上に、エロ可愛いから。かなり名曲です。」(29歳女性)
「かなりセクシーです!これはセクシーすぎるからおすすめします!きいてみて下さい!」(14歳女性)

ご存知70年代の名アニメ主題歌を、倖田來未がよりセクシーに歌ったカバーソング。アニメの主題歌としてはちょっぴり刺激的な歌詞が、多くの票を集めてランクインを果たした。この歌詞をみるとチュクチュクしちゃうの。

【7位】夏恋★夏GAME / アンティック-珈琲店-
「歌詞がだんだんエロくなる(笑)」(16歳女性)
「行為を妄想させるみたい。」(19歳女性)

ビーチで出逢った男女の、一夜限りのアバンチュールを描いた楽曲。夏のお決まりシチュエーションというだけに、妄想を膨らませてドキドキしてしまう方も多いよう。というか露骨な歌詞です。

【8位】蜜指 ~ミツユビ~ / シド
「歌詞がとにかくセクシー。カラオケで友達が歌ってるといつも吹きそうになる(笑)」(17歳女性)
「歌詞の中の言葉、1つ1つがセクシー!! マオにゃんの作詞の凄さにただただ感動です☆」(17歳女性)

女性目線で描かれた歌詞。そこに織り込まれた、言葉のひとつひとつがなんともセクシー。言葉選びも非常に巧みなので、歌詞をじっくり読み込んでみても、また味わい深い1曲。

【9位】イケナイ太陽 / ORANGE RANGE
「エロかっこいい(●´∀`●)/」(19歳女性)
「タイトルからして。歌詞もよく聞くとセクシーな部分がある」(17歳女性)

人気ドラマの主題歌としても記憶に新しいORANGE RANGEの名曲がランクイン。夏、海、照りつける太陽!まさに、男子の青春が詰まりに詰まった1曲。ちょっと遠慮がちな肉食系がリアルです。

【10位】口移しのチョコレート / AKB48 フレンチキス
「カフェの真ん中で…!?アイドルなのに…ってくらい大胆な歌詞にドキッとする。」(21歳女性)
「題名からセクシー。恋する女の子の気持ちを歌った曲だがサビのフレーズが耳に残る。」(16歳男性)

大胆な挑発と誘惑で、男子を思いのままに操ってしまえそうな、小悪魔系セクシーソング。国民的アイドルグループが歌う楽曲ということで、そのギャップに興奮する!という声も多数寄せられた。

TOP10には、カラオケで歌うだけでも、なんだかいけそうな気がしてくる曲ばかりが見事にラインナップされた。この中で複数曲が選出されたアーティストは唯一、倖田來未だけ。さすが元祖エロカッコいいオネエさまだ。魅惑の作品がずらりとそろい、カラオケでも盛り上がりそうだが、逆に異性同席の場でいたずらにこういう曲を歌うのはやめて欲しい…と思う草食男子も少なくないかも。どうぞ、いたわりの精神でお手柔らかに。夏は人を魔物にするのです。

(募集期間:2011年7月11日~2011年8月1日 応募総数:904件)

◆JOYSOUND「セクシーすぎる歌詞」ページ