ジュエル、ママになって2作目の“ファミリー・アルバム”をリリース

ツイート

生後4週間の息子KASE TOWNES MURRAYの世話にかかりっきりのJEWELが、2作目となるファミリー・アルバム『THE MERRY GO ROUND』のリリースに向けて準備を進めている。

音楽キャリアを中断して育児休暇を楽しんでいる彼女は、2010年に2枚目のカントリー・アルバム『SWEET AND WILD』をリリースしたのち、子供を持つことを決断。「自分の好きなことを自由にやってみたかったし、家にいて好きなだけ“ママ”をやってみたかったの。プレッシャーから解放されたかったしね。でもそんな生活を始めて2ヶ月もすると、スタジオに戻りたくて仕方なくなったわ」と語っている。

「私にとって最高なのは、夫婦揃ってキャリアで成功してきたことなの。それについては夫(ロデオ・ライダーのTY MURRAY)も同じように思っていて、この成功があったからこそ、今みたいに子育てをエンジョイできるんだと思う。“この先、何をしたらいいんだろう?”って悩む必要がないアドバンテージは、本当に貴重な贈り物だと思うわ」。

しかしJEWELのファンにとっては、彼女の新しい音楽が何よりも待ち遠しいはずで、新作『THE MERRY GO AROUND』は8/16にiTunesでリリースされたのち、9月にはFISHER-PRICE MUSIC SERIESレーベルから全米リリースされる。

アルバムにはオリジナル・ソング16曲に、「SHE’LL BE COMIN’ ROUND THE MOUNTAIN」、「OH! SUSANNA」、「AND THE GREEN GRASS GROWS ALL AROUND」、そして映画『THE SOUND OF MUSIC』から人気の曲「MY FAVOURITE THINGS」のカバーが収録されている。また、過去に書き溜めた楽曲で構成された2009年の『LULLABY』とは異なり、今回のオリジナル曲はこのアルバムのために書き下ろした曲ばかりとのことで、「息子が気に入る曲を、新しく書こうと決めたの」と語っている。

◆ニュース提供:ビルボード
◆BARKSビルボード・デイリーニュース・チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報