スラッシュ、メアリー・J.ブライジとコラボ

ツイート
スラッシュが、メアリー・J.ブライジとレコーディング・セッションを行なったという。意外なコラボだが、スラッシュいわく“キラー・ソング!”になったそうだ。

スラッシュは木曜日(8月11日)こうツィートしている。「マイク・クリンクをエンジニアに、メアリー・J.ブライジとのセッションを終えたとこだ。キラーだ!lii|;)」

スラッシュは2枚目のソロ・アルバムを制作予定だが、この曲がそのためなのかはまだわからない。だが、マイク・クリンクはガンズ・アンド・ローゼズの1stアルバム『Appetite For Destruction』のプロデューサー。かっこいいトラックになるであろうことは想像がつく。

新作は2012年の春のリリースが予定されている。

Ako Suzuki, London

◆BARKS洋楽チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報