<レディング&リーズ・フェスティバル2010>、ミュージック・エアで放送

twitterツイート

2011年8月27日(土)14:00より、大人の音楽専門TVミュージック・エアにて、<レディング&リーズ・フェスティバル2010>の様子が放送となる。ガンズ・アンド・ローゼズの貫禄のステージからリバティーンズの奇跡の再結成もばっちり観ることのできる、必見の本邦初放送だ。

◆<レディング&リーズ・フェスティバル2010>画像

ガンズ・アンド・ローゼズが大遅刻し演奏の途中で電源を抜かれるという事件や、まさかのリバティーンズの再結成まで、話題沸騰・熱狂の英国人気ロック・フェスがばっちりチェックできる。日本のフェスと違いを楽しむことができるだろう。レディング&リーズ・フェスティバルは、グラストンベリーと同じく30年の歴史ある英国の夏フェスだ。グラストンベリーがフジロックの原点とすると、レディングとリーズで同じアーティストを入れ替えて行なわれるロンドンから最も近郊で行なわれる都市型フェスは、サマーソニックのモデルとなったことで知られるもの。

登場アーティスト以下の通り。お楽しみに。

<レディング&リーズ・フェスティバル2010>
8月27日(土)午後2:00~3:00
放送アーティスト
・ガンズ・アンド・ローゼズ
・ザ・リバティーンズ
・リンプビズキット
・ブリンク182
・LCDサウンドシステム
・クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジ
・アーケイド・ファイア
・クラクソンズ
・パラモア
・サイプレス・ヒル
・ロストプロフェッツ
・ペンデュラム

(C)BBC 2010

◆ミュージック・エア・サイト
◆BARKS洋楽チャンネル
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報