ダブステップの枠を破壊する若き天才ジョーカー、遂にデビュー

twitterツイート
ブリストル新世代の代表格であり圧倒的な存在感を放つ若きダブステップ・アーティスト/プロデューサー:ジョーカーが、イギリスの名門レーベル4ADからデビュー・アルバム『ザ・ビジョン』を日本先行発売でリリースする。

◆「The Vision (ft. Jessie Ware)」

フライング・ロータスとのスプリット・シングルを始め、ダブステップの名門「ハイパーダブ」からのリリースや、シミアン・モバイル・ディスコ、ゴリラズといった大物のリミックスを手掛けるなど、21歳ながら大物プロデューサーとしての地位を確立した天才ジョーカーが、メイン・ストリームに真っ向から勝負を挑むデビュー・アルバムだ。

過去にリリースした12インチ・シングルはどれも即完売しており、SBTRKTのコラボで注目を集めたジェシー・ウェアをフィーチャーした最新シングル「ザ・ビジョン」は、音源のみの公開にも関わらず、Youtubeで公開されるや否や100万回以上再生されるなど、その注目度は振り切れんばかり。

そしてデビュー・アルバム発売直前には、DJとして初来日公演も決定となった。パワフルかつキャッチーなDJは、ダブステップの枠にとどまらずR&B、テクノ、ハウス等、様々なジャンルを横断する完全規格外のステージとなる事だろう。是非ご注目を。


<ジョーカー来日公演(DJ)>
2011年10月9日(日・祝前)
@代官山AIR  www.air-tokyo.com

『ザ・ヴィジョン』
2011年10月19日(水)
BGJ-10131 2,300円(税込)
※日本先行発売、ボーナストラック、ライナーノーツ、歌詞対訳付予定
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon