マイ・ケミカル・ロマンス、ステージにブライアン・メイがジョイン

ツイート
金曜日(8月26日)に行なわれた<Reading Festival>のマイ・ケミカル・ロマンスのヘッドライン・パフォーマンスにクイーンのギタリスト、ブライアン・メイがジョインした。

ブライアン・メイはアンコールでステージに登場。バンドと一緒にクイーンの「We Will Rock You」、マイ・ケミカル・ロマンスの「Welcome To The Black Parade」をプレイしたという。

2006年の<Reading Festival>でオーディエンスからボトルを投げられるなど野次られた経験があるマイ・ケミカル・ロマンス。NME.COMによると、プロデューサーからブライアン・メイのメルアドをゲットしたジェラルド・ウェイ(Vo)が、昔、クイーンのパリ公演で同じような目にあったことのあるブライアン・メイに相談したのがきっかけで、この共演が実現したそうだ。

2011年の<Reading Festival>はサプライズ・ゲストがお盛ん。このほか、ザ・ストロークスのステージにパルプのジャーヴィス・コッカーが、シーシック・スティーヴのパフォーマンスにレッド・ツェッペリンのジョン・ポール・ジョーンズがジョインしている。

Ako Suzuki, London

◆BARKS洋楽チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス