ジャネット・ジャクソン、兄マイケルの追悼コンサートに不参加

ツイート
10月に英国/カーディフで開かれるマイケル・ジャクソンの追悼コンサートに妹ジャネットは出席しないそうだ。マイケルの主治医だったコンラッド・マーレー医師の公判と重なるからだという。

母キャサリンと姉ラトーヤはコンサート開催に賛同しているものの、兄ランディとジャーメインは裁判中に相応しくないと反対意見を述べていた。ジャネットも兄達と同じ考えのようだ。

10月8日にカーディフのミレニアム・スタジアムで開かれる追悼公演には、現在までにクリスティーナ・アギレラ、NE-YO、シーロー・グリーン、レオナ・ルイス、スモーキー・ロビンソンらの出演が発表されている。また、ビヨンセがサテライト中継にて参加する。妊娠を発表したばかりだが、このパフォーマンスは予定通り行なうつもりだという。

Ako Suzuki, London

◆BARKS洋楽チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス