AAA、イトーヨーカドーの新ファッションブランド「good day」CMキャラクターに

ツイート

9月1日より販売開始となるイトーヨーカドーのカジュアルファッション新プライベートブランド「good day」のTVCMにAAAが起用され、8月31日午前<新ブランド誕生記念イベント>が開催された。

◆AAA(宇野実彩子、浦田直也、日高光啓)画像@2011.08.31 イトーヨーカドー新ブランドCM発表会、CMメイキング画像など

「good day」は20代から40代を中心に、イエナカおよびちょっとしたお出かけ用のデイリーカジュアルユースを想定したプライベートブランド。素材や機能、着心地のよさと豊富なカラーバリエーションが特徴となっている。

イベントには、冒頭に挨拶したイトーヨーカ堂取締役常務執行役員 衣料事業部長の戸井和久 氏も「大好き。」というAAAから、宇野実彩子、浦田直也、日高光啓がそれぞれCMで着用した「good day」のアイテムを身につけて出席した。

「good day」の洋服について訊ねられた宇野ちゃんは「私のメンバーカラーでもある紫のダウンが本当に軽くて、着てるか着てないからわからないくらい。私の御用達になると思います。」と、早くもお気に入りな様子。またリーダー・浦田直也は、「AAAのメンバー7人、誰もかぶらないくらい色がいっぱいあって。鮮やか。」と、「good day」のポイントであるカラーバリエーションについて語り、日高光啓は、「組み合わせで遊べる。7days 「good day」で、7日間「good day」だけでコーディネートできる。ファッション初心者から上級者まで誰でも遊べるようなファッションブランド。」と、新ブランドをPRした。

なお、この日の3人のファッションのポイントは、宇野ちゃんはダウンのほか、シンプルだけどアクセントになるネックウォーマー、そしてインナーのチェック3段切替チュニック(この日の宇野ちゃんは、ベルトを使ってスカートの丈を上げるカスタマイズを施しているとのこと)。浦田はチェックのネルシャツ(ただし、チェックのジャケットにチェックのネルシャツを重ねるファッションは、浦田のようにおしゃれ上級者でないと難しい)。日高は、ネルシャツとともに「チラ見せがおしゃれ」と、靴下を挙げていた。

足元に設置されたウォーキングマシンで歩き続けたことと、撮影時期が8月で“ちょっと暖か過ぎた”ことが大変だったという「good day」のTVCM(『MovingBoards』編)は、9月1日よりオンエア開始(ちなみに3人とも「CMで自分たちを見るのは恥ずかしい。」らしい)。そして、CMには、8月31日にリリースされたAAA 29枚目のシングル「CALL / I4U」収録の「I4U」が起用されている。AAAはこのシングルリリースののち、9月14日には6周年のベストアルバム『#AAABEST』をリリースする。

「こうやって『good day』のCMをやらしていただいたりして幸せなんですが、この状況に甘えないで、6周年を迎えてまだまだ前進してきたいと思います。」── 宇野実彩子

「『good day』のポスターのように、個性がいい意味でバラバラなのがAAAです。個人活動も、そしてグループも、頑張っていきたいと思います。」── 浦田直也

「CMを観ていただくと伝わるかなって思いますが、“なんだか楽しそうなことをしている人たちだな” “なんだか楽しそうな人たちだな”っていうのを全面に出して生きていきたいと思いますので、どっかで見かけたら、みなさんが笑顔になれるよう頑張りますので、お付き合いよろしくお願いします。」── 日高光啓

text and photo by ytsuji a.k.a 編集部(つ)
◆AAA オフィシャルサイト
◆イトーヨーカドー「good day」
この記事をツイート

この記事の関連情報