ピットブル、洋楽チャートで首位独走中

ツイート

今週のビルボードジャパン国内洋楽チャートでピットブル「ギヴ・ミー・エヴリシング feat.Ne-Yo,アフロジャック & ネイヤー」が4週連続1位を獲得し、独走状態となっている。

また、本日発売となったレッド・ホット・チリ・ペッパーズの最新アルバム『アイム・ウィズ・ユー』からのリードトラック「レイン・ダンス・マギーの冒険」は先週6位から順位をあげて4位となっている。初の試みとなるiTunes Storeでのアルバム全曲視聴が功を奏したようだ

Top10以下ではカール・ウルフ「ゲットー・ラヴ feat.カーディナル・オフィシャル」(15位)、レディ・アンテベラム「ジャスト・ア・キス~幸せの予感」(19位)といった今後チャート上位を賑わせてくれるであろう楽曲が初登場している。

◆ニュース提供:ビルボード
◆BARKSビルボード・デイリーニュース・チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報