AKB48の映像作品、レコチョクデイリーTOP5に「フライングゲット」など4曲

twitterツイート

レコチョクが9月1日に発表したビデオクリップデイリーランキングで、AKB48の新曲がTOP5以内に4曲ランクインした。

◆AKB48「フライングゲット」ほか 画像

ランクインしたのは、8月24日にリリースされたAKB48の22枚目のシングル「フライングゲット」収録曲。タイトル曲「フライングゲット」(デイリー1位)に、“江口愛実”が話題となったグリコ「アイスの実」CMソング「アイスのくちづけ」(同2位)、第3回AKB48選抜総選挙で22位~40位のアンダーガールズによる「抱きしめちゃいけない(歌:アンダーガールズ)」(同4位)、そしてドラマ『マジすか学園2』のエンディング曲「青春と気づかないまま」(同5位)の計4曲だ。

レコチョクでは、「フライングゲット」のビデオクリップを8月24日より配信開始し、翌日発表されたデイリーランキングで初登場1位を獲得。これでAKB48は、レコチョクにおける11作連続初登場1位を記録した。

また、「アイスのくちづけ」「抱きしめちゃいけない(歌:アンダーガールズ)」「青春と気づかないまま」は、8月31日より配信を開始している。

■9月1日発表 ビデオクリップデイリーランキング
1位:「フライングゲット」 AKB48
2位:「アイスのくちづけ」 AKB48
3位:「progress」 浜崎あゆみ
4位:「抱きしめちゃいけない(歌:アンダーガールズ)」 AKB48
5位:「青春と気づかないまま」 AKB48
集計期間:8月31日(水)

■AKB48 初登場1位を記録した映像作品(レコチョク)
「言い訳Maybe」
「RIVER」
「桜の栞」
「ポニーテールとシュシュ」
「ヘビーローテーション」
「Beginner<ORIGINAL VER.>」
「チャンスの順番」
「桜の木になろう(PV版)」
「誰かのために -What can I do for someone?- <配信限定チャリティソング>」
「Everyday、カチューシャ」
「フライングゲット」

◆「フライングゲット」「抱きしめちゃいけない(歌:アンダーガールズ)」ほか、AKB48のミュージックビデオ
◆レコチョク
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス