ANGRAのエドゥ・ファラスキ率いるALMAH、プロモ来日でスペシャル・アコースティック・セッション開催

ツイート
ブラジルの至宝、エドゥ・ファラスキ(vo)率いるALMAHが、10月19日(水)に3作目となるニュー・アルバム『MOTION』を発売、これに先がけてプロモーション来日が決定した。

エドゥ・ファラスキは、今年結成20周年を迎えるバンドANGRAのヴォーカリストとして知られ、2001年発売のANGRA復活作『REBIRTH』においてそのヴォーカルが大絶賛を受け、その後のANGRA再ブレイクの大きな原動力となった人物。

エドゥ曰く、ALMAHの新作は、「キャリア史上最も“ヘヴィでアグレッシヴ”なアルバム」であり、いわゆるソロ・プロジェクトとしてではなく“バンド”としての個性と真価を発揮したアルバムと言える。

今回の来日メンバーは、エドゥに加え、同じくANGRAでの盟友フェリッペ・アンドレオーリ(b)、そしてギタリストのマルセロ・バルボーザの3人。9月14日(水)には3人編成でのアコースティック・セッションを開催することを発表した。

<ALMAH - SPECIAL ACOUSTIC SESSIONS>
日時:9月14日(水) 20:00~
場所:新宿ROCK INN CURRENT
ドア・チャージ:1,000円 (1drink込)
※イヴェント開始前の19:00より開店
※当日の混雑状況によっては、ご入場いただけない場合もございます。あらかじめご了承ください。

ニュー・アルバム『MOTION』
発売日:2011年10月19日
VICP-64996 \2,625(tax in)

◆ALMAH オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報