マイ・ケミカル・ロマンス、盗難でドラマーを解雇

ツイート
マイ・ケミカル・ロマンスが金曜日(9月2日)、ツアー・ドラマーMichael Pediconeを解雇したことを発表した。Pediconeがバンドのものを盗んでいるのがわかったからだという。

バンドはオフィシャル・サイト(Mychemicalromance.com)に以下のような声明を発表した。「マイ・ケミカル・ロマンスとMichael Pediconeとの関係は終わった。彼は昨日、ワシントン、オーバーンでのショウの後、バンドから盗みを働いている現場を押さえられ、警察で白状した。俺たちはこの出来事に対し、悲しく、胸くそが悪くなる思いをしている。バンドは告発するつもりも、必要以上にさらなる措置を取ろうとも思っていない。ただ彼には二度と俺たちの前に現れて欲しくない。このバンドでプレイする連中はファミリーだ。家族は、彼がやったようにお互いを裏切ったりすべきではない」

何が盗まれたのかは具体的に明らかにされていない。

Pediconeは2010年にボブ・ブライヤーが脱退した後、ツアー・ドラマーとしてMCRに参加。現行のツアーは新しいドラマーを迎え、続けていくという。

Ako Suzuki, London

◆BARKS洋楽チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス