<フレディ・フォー・ア・デイ>、髭男爵&ROYが新橋をロック・ユー!

ツイート

フレディ・マーキュリー(享年45歳)の誕生日に毎年、世界中で開催されるイベント<フレディ・フォー・ア・デイ>の日本版が9月5日19時より、新橋SL広場にて開催された。2011年はクイーン結成40周年&フレディ没後20年にあたる年でもあり、会場には1000人ものクイーン・ファンが結集。

◆<フレディ・フォー・ア・デイ>画像

まずは、クイーン宣伝隊長に任命された髭男爵がゲストに登場し「フレディといえば、ヒゲという事で我々にお声がかかりました。安易なオファーで~す!」と場内を湧かせ、8月8日の『ヒゲの日』に入籍した事を改めて報告。ワイングラスを掲げ「ルネッサ~ンス」のかけ声と共にフレディの誕生日を祝った。

会場ではこの日の為に用意された特製のつけヒゲが集まった観客に配布された。中盤にはフレディのそっくりさんとして世界中にその名を知られるROYが現れ、振り付け指導の元、「ウィ・ウィル・ロック・ユー」と「RADIO GA GA」を会場に集まったヒゲ姿のファン1000人と共に大合唱。

会場では募金箱も用意され、集まった募金は日本赤十字社を通じて『マーキュリー・フェニックス・トラスト』に寄付され、エイズ撲滅運動の資金として活用。又、フレディの命日時期に合わせ11月23日よりスタートするクイーン展<QUEEN FOREVER>開催の発表も行われた。

フレディ・マーキュリー生誕65年没後20年に際し、白戸家一家がバンドに扮しクイーンの「ウィ・ウィル・ロック・ユー」を歌ったり、8月5日のGoogle TOPページがフレディ・マーキュリーになったりと、世界中で大きな盛り上がりをみせている。

クイーン展「QUEEN FOREVER」
2011年11月23日(水・祝)~12/11(日)
※期間中無休 10:00~22:00(入場は21:00まで)
@東京タワー1階特設会場 東京都港区芝公園4-2-8 http://www.tokyotower.co.jp
この記事をツイート

この記事の関連情報