supercell、新ゲスト・ヴォーカリスト&新タイアップ決定

twitterツイート
インターネット発のエンターテインメント・ユニット、supercellの新ヴォーカリストが決定した。

supercellは、これまで2枚のアルバムをリリースしており、1枚目は初音ミクが、2枚目はnagiがゲスト・ヴォーカリストとして参加。それぞれのセールス記録は、1枚目はオリコンアルバムウィークリーランキング4位、2枚目は3位と自己最高位を更新している。

そんなsupercellの新ヴォーカリストを決めるべく、今年(2011年)5月~7月にかけてオーディションの応募を実施。そして約2,000人の応募者の中から、福岡出身の15歳・こゑだが選ばれた。これまでオーディションを受けた経験もなく、初めてのオーディションで見事supercellの新ゲスト・ヴォーカルの座を射止めたこゑだは、次のようにコメントしている。

「初めまして! いつも何かと歌っているこゑだです。私は色んな歌を、今日も明日も明後日もその先もずっと心にある感情を盛り込んで色んな音と共に奏でたいです。曲1つ1つに意味を込めて、感動が伝わるように。そして皆さんの耳にスッと入るような歌を歌うボーカルを目指して頑張りたいと思います!」

supercellは、10月からフジテレビ系“ノイタミナ”枠で始まる新アニメ『ギルティクラウン』のオープニング主題歌「My Dearest」が決定しており、新ゲスト・ヴォーカリスト、こゑだの歌声がこの楽曲で披露される。なお、『ギルティクラウン』のオフィシャル・サイトではトレーラー映像が公開になっており、その一部で「My Dearest」も流れる為、こゑだの歌声をいち早く聴くことができる。

なお、本作のヒロイン、楪いのり(ゆずりは・いのり)が歌う楽曲もsupercellのryoが手掛けた楽曲。こちらも同じくsupercellゲスト・ヴォーカル・オーディションで発掘されたchelly(17歳、千葉県出身)が歌っており、本編での挿入歌に加えてエンディング・テーマ曲にも決定している。

『ギルティクラウン』
フジテレビ 10月13日より毎週木曜25:15~フジテレビ〝ノイタミナ〟にて放送
(初回放送は25:30~予定)
※10月より“ノイタミナ”の放送局が系列15局まで一挙拡大
フジテレビ(CX)/関西テレビ(KTV)/東海テレビ(THK)、秋田テレビ(AKT)/岩手めんこいテレビ(MIT)/仙台放送(OX)/さくらんぼテレビジョン(SAY)/福島テレビ(FTV)/新潟総合テレビ(NST)/テレビ静岡(SUT)/テレビ新広島(TSS)/テレビ愛媛(EBC)/サガテレビ(STS)/テレビ熊本(TKU)/鹿児島テレビ(KTS)/BSフジ

【STAFF】
監督:荒木哲郎
シリーズ構成:吉野弘幸
副シリーズ構成:大河内一楼
キャラクター原案:redjuice(supercell)
 アニメーションキャラクター:加藤裕美
メカニックデザイン:竹内敦志
美術監督:竹田悠介
プロップデザイン:森山洋
主題歌/挿入歌:ryo(supercell)
音楽:澤野弘之 
音響監督:三間雅文 
音響効果:倉橋静男
アニメーション制作:プロダクション I.G 6課
製作:ギルティクラウン製作委員会
【CAST】
桜満集/梶 裕貴 恙神 涯/中村悠一 楪いのり/茅野愛衣 篠宮綾瀬/花澤香菜 ツグミ/竹達彩奈 校条 祭/嶋村 侑
魂館颯太/阪口大助 寒川谷尋/水島大宙 草間花音/寿美菜子 供奉院亜里沙/遠藤 綾 四分儀/子安武人 アルゴ/勝杏里 大雲/高口公介 ダリル・ヤン/内山昂輝 ほか
●オープニングテーマ
「My Dearest」supercell (Sony Music Records)
作詞・作曲・編曲 ryo 
歌 こゑだ
●エンディングテーマ
「Departures ~あなたにおくるアイの歌~」EGOIST(Aniplex.Inc.)
作詞・作曲・編曲 ryo
歌 chelly

◆『ギルティクラウン』オフィシャル・サイト
◆supercell オフィシャル・サイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報