スマイレージから、新メンバー(サブメンバー)・小数賀芙由香の病気休養が発表された。

◆スマイレージの新メンバーが発表された<Hello! Project 2011 SUMMER>の画像

所属事務所からの発表によると、スマイレージの秋ツアーのリハーサル中に小数賀が体調不良を訴えたため、病院で精密検査を受けたところ、血液成分に疾患が発覚。医師から「重度の貧血状態」のため激しい運動は控え、今後数ヶ月間の治療が必要と診断された。

この診断結果を受けて、小数賀のスマイレージ・サブメンバーとしての活動は一旦白紙に戻し、小数賀は治療に専念する。なお、体調が万全になった後には、ハロプロエッグ(ハロプロ研修生)として再スタートする予定だ。

小数賀芙由香を含めたスマイレージのサブメンバー5人は、オーディションを経て2011年8月にスマイレージに合流。9月28日にリリースされる新曲「タチアガール」のミュージックビデオやテレビ番組などで活動を開始したばかりだった。

オリジナルメンバー・小川紗季の卒業に、小数賀芙由香の病気休養と、決して順風満帆とはいかない状況が続くスマイレージ。しかし思い返せば、彼女たちとファンは、メジャーデビュー前から、我々の見えるところはもちろん、見えないところでも、数多くの苦難に立ち向かい、そして希望や夢をしっかりと掴んできた。そしてそれは、加入したばかりのサブメンバーもまた同じであり、加えて彼女たちは、スマイレージ正式メンバーとしての加入を目指し、今まさに必死に頑張っている最中だ。

小数賀のサブメンバーからの離脱は残念ではあるが、かといってスマイレージは歩みを止めることは許されない。困難でくじけそうになっても、彼女たちは立ち上がり、多くの人たちに夢と希望、そして笑顔を届ける。

なぜならそれが、スマイレージというアイドルグループに与えられた使命なのだから。

「落ち込んでちゃいられない / 速攻 私 立ちあGirl Oh Yeah! / こんなとこで負けなんて 認めない」── 9月28日リリース「タチアガール」歌詞より

最後に小数賀芙由香。彼女はまだ13歳の中学2年生で、これから本格的にアイドル活動をスタートさせようとしていたところ。本人も、つんく♂プロデューサーに「病気を早く治してエッグから再スタートしたい」と語るなど、活動を継続する意欲は十分だ。スマイレージへの正式メンバーとしての道は途絶えてしまったが、今は早く病気を治し、また我々の前に元気な姿を見せてほしい。

text by ytsuji a.k.a 編集部(つ)
◆スマイレージ オフィシャルサイト