アイドリング!!!21号・橋本楓が、高橋胡桃、玉川来夢と中学生アイドルユニット「ChocoLe(チョコレ)」結成

twitterツイート

ワタナベエンターテインメントに所属する橋本楓、高橋胡桃、玉川来夢の3人が、中学生アイドルユニット「ChocoLe(チョコレ)」を結成し、12月にエイベックスからデビューすることが決まった。

◆ChocoLe(チョコレ / 橋本楓、高橋胡桃、玉川来夢)画像、インタビュー

ChocoLeは、雑誌『ラブベリー』の専属モデルとしてティーンエイジャーから絶大な人気を誇り、フジテレビ『アイドリング』でも、アイドリング!!!21号として、年下キャラで多くのファンを虜にしている橋本楓に、“日本一カワイイ女の子”を発掘するオーディションイベント<グラビアJAPAN>(週刊ヤングジャンプ / 週刊プレイボーイ 共催)の最終候補14人にも選ばれている高橋胡桃、さらに、2011年4月にオーディションに合格後、すぐに雑誌『ピチレモン』の専属モデルとなったシンデレラ中学生・玉川来夢の3名。所属事務所の大先輩でもあるキャンディーズに憧れる3人が、同じ“お菓子”に由来するユニット・ChocoLeとして、時にはミルクチョコレートのような甘さと、時にはほろ苦い大人のビターな表現ができる、21世紀を担うアイドルを目指す。

「ChocoLeからチョコレートという名にかけて、疲れた時や辛い時に少しほっと一息できるような人の心に癒しを与えることのできる存在でいたいです。」── ChocoLe

そんなChocoLeのデビュー曲「ミルクとチョコレート」は、テレビ東京系6局ネットで放送中のアニメ『SKET DANCE』のエンディングテーマに起用されることも合わせて発表された。

◆ChocoLe オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス