ピーター・フック、「俺のいないニュー・オーダーなんてジ・エッジのいないU2だ」

ツイート
先週、10月にチャリティー・イベントのため再結成することを発表したニュー・オーダー。ピーター・フック(B)は、これに誘われなかったそうだ。ショックを受けている。

彼は金曜日(9月9日)、オフィシャル・サイト(Peterhook.co.uk)にこんなメッセージを掲載した。「月曜日、初めてこの話を聞いてビックリ仰天した! みんな知ってるだろ。ピーター・フックなしのニュー・オーダーなんて、フレディ・マーキュリーのいないクイーン、ジ・エッジのいないU2、SweepのいないSooty(英国で人気のパペット・ショウ)のようなもんだ!」

「もっと真面目な話、俺はほかの3人が下した決断が理解できない。まずは俺にコンタクトを取って欲しかった。彼らの用いた方法には賛成できない。発表前に俺と話すのが礼儀でありプロフェッショナルだったと思う。とても悲しいよ」

ニュー・オーダーは先週、2001年に脱退したジリアン・ギルバート(Key)もジョインし、10月ブリュッセルとパリでパフォーマンスを行なうと発表。フックの代わりに、トム・チャップマンが参加する。

Ako Suzuki, London

◆BARKS洋楽チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス