ディディも認めた、キャシー×DJ KOMORIコラボ曲も収録の『Manhattan Records The Exclusives R&B HITS』最新作

ツイート

累計セールス20万枚、Manhattan Records × DJ KOMORIが放つ大ヒットR&B DJミックス最新作のリリースが決定した。

10月5日にリリースされる『Manhattan Records The Exclusives R&B HITS Vol.4 mixed by DJ KOMORI』は、歴代のレコードヒットはもちろん、思わずニヤリな“マチガイない”セレクト、そして激ヤバエクススルーシヴ・トラックなどを増量した。

さて、そんな注目のエクスクルーシヴ・トラック。今回の作品で、デビュー曲「Me&U」がいきなり全米3位となる大ヒットとなりブレイクしたバッド・ボーイの超絶クールビューティー・キャシーとDJ KOMORIのコラボが実現した。

収録曲「Sound Of Love feat.CASSIE」の制作にあたっては、DJ KOMORIのトラックをバッド・ボーイのドンであるディディに聴かせ、ディディも認めた上でのレコーディングを実施。キュートなシンセ・ビートにキャシーの可憐なウィスパー・ヴォイスが浮遊する強力ドリーミー・チューンとなった。ちなみにこの作品、アッシャーやジェニファー・ロペスなどを手がけた、日本でも人気のシンガーソング・ライター、リル・エディがライティングしている。

他にもアルバムには、タジ・ジャクソンの新曲「TAKEN OVER THE WORLD」や、クレイグ・デイヴィッドをフィーチャーしたREMADY feat. CRAIG DAVID「Do It On My Own」、そしてキャット・デルーナのアッパーチューン「Boom Boom(Tequila)」などなどを収録している。


◆マンハッタンレコーディングス
◆DJ KOMORI オフィシャルブログ
この記事をツイート

この記事の関連情報