綾小路 翔が後藤真希と“2011年最強忘年会デュエットソング”「Non stop love 夜露死苦!!」を緊急発表

ツイート
木更津を愛する房総の狂犬と江戸川区が育んだチャキチャキの下町娘がタッグを組んだ。綾小路 翔が、年内で活動休止を発表している後藤真希とのデュエットを発表したのだ。

◆綾小路 翔<愛愛傘>後藤真希 画像、「Non stop love 夜露死苦!!」ジャケット画像、ミュージックビデオ

それが、10月19日にリリースされる綾小路 翔<愛愛傘>後藤真希の「Non stop love 夜露死苦!!」。この曲は、「One Night Carnival」や「恋人」「スウィンギン・ニッポン」など数々の伝説のカラオケソングを世に送り出してきた氣志團の團長・綾小路 翔が手がける、今までの集大成とも言うべきカラオケソング。そして「2011年の最強忘年会ソングになること間違いなし」だという。

今回のデュエットは、氣志團が2012年にメジャーデビュー10周年を迎えるにあたって、スペシャル企画を色々プランニングする中、綾小路 翔が「今世紀最強のデュエットソングをリリースしたい」と考えたことから企画がスタート。さらに、デュエットのパートナーを選定しようとした矢先に、後藤真希の今年いっぱいをもって活動休止というニュースをWebで知り、本人曰く「今回のパートナーはゴマキ以外、他にはいない!」と考えて、ありとあらゆる“大人の力”を行使してデュエットを実現させた。

綾小路 翔は、大みそかの某歌番組への出場を狙いたいというほどに、作品に自信があるようで、この夏に大ヒットした「マル・マル・モリ・モリ!」の大人バージョンとして、芦田愛菜ちゃんと鈴木福くんに挑戦状を叩きつける意気込みをみせている。

一方、氣志團のエンターテインメントが大好きだという後藤真希は、綾小路 翔とのデュエットについて「面白くてお茶目で、実は紳士な翔さんとのぶっ飛びデュエット曲が、たくさんの方に届いたら嬉しいデス。」と、一緒に作品を作ることができた喜びをコメントしている。

原色ギャルで派手に行っているごっちんと、これまた蛍光色でド派手にぶちアゲている綾小路 翔が強烈な印象を与える今回のヴィジュアル。なお「Non stop love 夜露死苦!!」は、10月19日のCDリリースに先駆けて、9月15日よりレコチョクにて独占先行配信がスタートする。

「氣志團メイジャー・デビュー10周年YEARのスペシャル企画として色々プランニングする中、最近、往年の「デュエット」と呼ばれるヒット曲が無いな~……と、思っていて……「ロンリー・チャプリン」に変わる今世紀最強のデュエット・カラオケソングをリリースしたいと思いました。そしてパートナーを選定しようとした矢先に、後藤真希ちゃんが年内をもって『活動休止』に入るというあの衝撃のニュースをネットで知り……『ちょっと待ってくれ、何でなんだ!!いや、これはきっと神様のお告げ。今回のパートナーはゴマキ以外他にはいない!』と思い、ありとあらゆる、”大人の力”を使って、デュエットの実現にこぎ着けました。この"最強"にして"最狂"のデュエット「Non stop love 夜露死苦!!」で、出場停止中の大晦日の歌番組にも出演したいと考えています(※)。そして今年の忘年会は、この曲の振り付けを完コピして、日本中の男女に楽しんでもらいたいです。」── 綾小路 翔(氣志團)

※ 現在出場停止中の年末の歌番組出演が、まかり間違って決定した際には、後藤真希の活動が12月4日に幕張メッセ・幕張イベントホールで行なわれるワンマンライヴ<G-Emotion FINAL>で終了するため、綾小路 翔自ら大晦日の活動について後藤本人やスタッフを説得するとみられる。

「氣志團のエンターテイメントは私も大好きなので、今回は曲も衣装も振りもすべて翔さんにお任せして、ワクワクドキドキしながらコラボさせていただきました。こんな風に翔さんと一緒に唄って踊るなんて思ってもみなかったけど、レコーディングも撮影も本当に楽しかった。面白くてお茶目で、実は紳士な翔さんとのぶっ飛びデュエット曲が、たくさんの方に届いたら嬉しいデス。」── 後藤真希


◆氣志團 オフィシャルサイト
◆浜崎あゆみに東方神起、倖田來未にAAAに後藤真希、X JAPANのサプライズも飛び出した<a-nation for Life>東京公演
◆後藤真希のステージ衣装が87万円で落札、全額寄付へ
この記事をツイート

この記事の関連情報