ジューダス・プリースト、メタリカやオジーが選んだコンピレーション・アルバムをリリース

ツイート
ジューダス・プリーストが10月、コンピレーション・アルバム『The Chosen Few』をリリースする。収録曲の選択方法がユニークだ。「オジー・オズボーン、アリス・クーパー、スラッシュ、メタリカのメンバーらハードロック、へヴィ・メタル界のビッグ・ネームが選んだ彼らのお気に入りのジューダス・プリーストの曲をまとめた」という。

フロントマンのロブ・ハルフォードは「このコレクションは俺らの友人や尊敬する仲間によって選ばれた。だからメタル・マニアには、メタル・レジェンドが楽しんだ曲を思うぞんぶん満喫してもらいたい」と話している。

収録曲とすごいメンツの選者は以下の通り。

1.Diamonds And Rust (1977) - by ジョー・エリオット (デフ・レパード)
2.Dissident Aggressor (1977) - by スティーヴ・ヴァイ
3.Exciter (1978) - by アクセプト
4.Beyond The Realms Of Death (1978) - by ラーズ・ウルリッヒ (メタリカ)
5.Delivering The Goods (1979) - chosen by ケリー・キング (スレイヤー)
6.The Green Manalishi (with the Two-Pronged Crown) (1979) - by デヴィッド・カヴァデール (ホワイトスネイク) & ランディ・ブライズ (ラム・オブ・ゴッド)
7.The Ripper (1979) - by オジー・オズボーン
8.Victim Of Changes (1979) - by ジェイムズ・ヘットフィールド (メタリカ)
9.Breaking The Law (1980) - by レミー (モーターヘッド)
10.Rapid Fire (1980) - by ヴィニー・ポール (パンテラ)
11.Grinder (1980) - by ザック・ワイルド (ブラック・レーベル・ソサエティ)
12.Living After Midnight (1980) - by アリス・クーパー & ギーザー・バトラー(ブラック・サバス)
13.Screaming For Vengeance (1982) - by スラッシュ
14.You’ve Got Another Thing Coming (1982) - by クラウス・マイネ (スコーピオンズ) & コリィ・テイラー (スリップノット)
15.The Sentinel (1984) - by クリス・ジェリコ
16.Turbo Lover (1986) - by ジョナサン・デイヴィス (コーン)
17.Painkiller (1990) - by ジョー・サトリアーニ

『The Chosen Few』は10月11日にリリースされる(日本盤未定)。

Ako Suzuki, London

◆BARKS洋楽チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報