Every Little Thing、やさしい気持ちになれる10枚目のアルバム『ORDINARY』

twitterツイート
デビュー15周年を迎えたEvery Little Thingが、10枚目のオリジナルアルバム『ORDINARY』を9月21日にリリースした。

このアルバムは、mu-moやレコチョクなど、各主要配信サイトで月間TOP5を記録し、現在もロングヒット中の最新シングル「アイガアル」(フジテレビ系 月9ドラマ『全開ガール』主題歌)以外にも、H.I.S.『海外ウエディング』CMソング「tomorrow」と『海外ハネムーン』CMソング「wonder love」、劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ 『ビクティニと黒き英雄 ゼクロム』主題歌「宙 -そら-」と『ビクティニと白き英雄 レシラム』主題歌「響 -こえ-」、さらに『Kracie カンポウ専科かぜ薬』タイアップソング「ORDINARY」に日本ジュエリー協会 キャンペーンテーマソング「BEGIN」の6曲のタイアップソングが収録されるという充実の内容。「普通であることの大切さ」をテーマに制作され、聴けばやさしい気持ちになれる。

さらにキセカエ♪mu-moでは、『ORDINARY』をモチーフに、持田香織と伊藤一郎がモノクロの街並みをバックに立っているシンプルかつ味のある写真を使ったきせかえキットも配信中だ。

◆Every Little Thing オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報