レディ・アンテベラム、2作連続全米アルバム総合チャート初登1位

ツイート
レディ・アンテベラムの3作目となるニューアルバム『夢の貴婦人(原題:Own the Night)』が、Billboard TOP200(2011/10/1)で初登場1位を獲得した。前作『ニード・ユー・ナウ~いま君を愛してる 』に続き、2作連続で全米アルバム総合チャート初登場1位を飾った。

◆「ジャスト・ア・キス~幸せの予感」和訳付短編映像

初週347,000ポイントのセールスを記録し、初週セールスとしては2010年2月27日のシャーデー『ソルジャー・オブ・ラヴ』(502,000ポイント)以来のビッグ・セールスとなり、カントリー・リリースでは2010年11月13日のテイラー・スウィフト『スピーク・ナウ』以来のもの。

2011年グラミーの最多受賞アーティストに押し上げた前作により、これまでのアルバムセールスは全世界トータル700万枚に及ぶが、今作の登場で早くもトータルセールス1,000万枚を突破する勢いだ。

愛の賛歌を美しいメロディーとコーラスワークで歌いあげるレディ・アンテベラムは、11月11日のテネシーのノックスヴィルを皮切りに<OWN THE NIGHT 2011ツアー>をスタート、全米をまわる予定となっている。心温まるパフォーマンスの数々が、アルバム・セールスを牽引することだろう。


『夢の貴婦人』
2011年9月14日発売
TOCP-71119 ¥2,300(Tax in)
1.オウン・ザ・ナイト
2.ジャスト・ア・キス~幸せの予感
3.あの日のダンス
4.フライデイ・ナイト
5.ホエン・ユー・ワー・マイン
6.コールド・アズ・ストーン
7.シンギング・ミー・ホーム
8.ウォンテッド・ユー・モア
9.届かぬ想い
10.運命の出会い
11.サムホエア・ラヴ・リメインズ
12.ハート・オブ・ザ・ワールド
13.ニード・ユー・ナウ~いま君を愛してる(アコースティック・ヴァージョン)**
14.アメリカン・ハニー(iTunesセッション・ヴァージョン)**
*インターナショナル・ボーナス・トラック
**日本盤ボーナス・トラック

◆レディ・アンテベラム・オフィシャルサイト
◆BARKS洋楽チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報