“朝ドル”吉川友、「サバをさばきたい」と釣りに関心寄せる

twitterツイート
吉川友が、2ndシングル「ハピラピ~Sunrise~」の予約者対象ライヴ&握手会イベントをタワーレコード渋谷店にて開催した。

◆吉川友 画像@2011.09.25タワーレコード渋谷、「ハピラピ体操」教則映像

「きっかけはYOU!」でソロデビューした吉川友。業界内外から、いろんな意味で“アップフロントのリーサル・ウェポン”の呼び声高い彼女が、10月5日にリリースする2ndシングル「ハピラピ~Sunrise~」は、朝をテーマにした元気ソングだ。というわけで、現在、きっかは朝を元気にするアイドル=“朝ドル”として活動中。あさがおの栽培に挑戦したほか、ピアノ伴奏アレンジにした「ハピラピ~Sunrise~」をバックに「ハピラピ体操」を考案。体操している動画を送ってもらって「ハピラピ体操」のミュージックビデオを作ろう、といった、<日本全国ハピラピ体操キャンペーン>を広く呼びかけている(なお、「ハピラピ体操」の音源や体操教則映像は、特設サイトに用意されている)。

「ファンのみなさんの声援や笑顔は、私の元気の源。」と語っていたきっか。そんなこの日のイベントは、「ハピラピ体操」を全員で行なうところからスタートする。きっかの号令に合わせてオーディエンスも一緒に体操するさまは、まるで夏の風物詩・ラジオ体操のようだ(余談だが、この夏、きっかは小学生に混じってラジオ体操もしたらしい)。

最初に体操をしたことで、体を動かす準備はOK。同日3回行なわれたミニライヴの1回目は、デビューシングル「きっかけはYOU!」、そして新曲「ハピラピ~Sunrise~」とカップリング曲のひとつ「水色」、さらに、同曲と同じく朝が似合う歌として、事務所の先輩・モーニング娘。の「モーニング・コーヒー」、森高千里「ララ・サンシャイン」などを披露。オーディエンスも「きっかコール」やタオル回しなどで盛り上がった。

「先輩の曲を歌うのは緊張しますね。でも、特に(同じ)ソロの歌手として森高千里さんを尊敬し、目指して頑張っていこうと思っていたので、歌えて嬉しかったです。」

きっかといえば何が飛び出してくるか予測不能なMC。今回、ファンを驚かせる発言は、イベント中盤に飛び出した。ファンならばご存知のとおり、この夏は「かき氷」にハマっていたきっか。その後、彼女は「ぶどう」にハマり、さらに今は「梨」にハマっているとのこと。しかし一方で、飽きっぽい性格なきっかは、次々に興味が移っていく自分に対して「これじゃダメだ。飽きっぽい吉川友は卒業したい。」と思っているらしく、秋は、あることにじっくり挑戦したいという。

「この秋はあれに挑戦したいなって思っていて……(ファンから「なに?」の声)……『魚釣り』。よくないですか? 吉川友、この秋は、魚釣りにハマっていきたいと思います。<魚釣りツアー>を組むかもしれないので、みなさん練習しといてください。」

どんな経緯できっかの思考回路が“この秋は魚釣り”という答えにたどり着いたのかは不明だが、自身の魚釣り経験については、「昔、お父さんとタナゴを釣ったことはある。」とのこと。ちなみに釣りたい魚はサバで、「サバをさばきたい!」と、会見ではまさかのダジャレを口にしたものの、報道陣はこれを軽くスルー。きっかは、「飽きっぽいので釣れないとすぐ……。」と、今回もまた“誰もが想像しているであろう結末”への含みを持たせた。

「“ハピラピ”は、ハッピーをラッピングという意味です。みなさんを幸せにやさしく包みこみたい、というこの曲で、みなさんを幸せにしたいと思いますので、よろしくお願いします。」

「ハピラピ~Sunrise~」は、吉川友と早見あかり、そしてぱすぽ☆の安斉奈緒美、森詩織、佐久間夏帆、玉井杏奈らが出演する映画『Cheerfu11y(チアフリー)』の主題歌。映画は2011年10月22日よりユナイテッド・シネマ豊洲 他で全国ロードショー公開される。


text and photo by ytsuji a.k.a 編集部(つ)
◆吉川友 レーベルオフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon
amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス