『ロックンロール・ミュージアム・スペシャル』、まずはピンク・フロイドから

twitterツイート

1960年代から1970年代にかけての洋楽ロック黄金期のアーティストにターゲットをぐっと絞り、彼らの公式グッズを販売していくというスペシャル・ショップ『ロックンロール・ミュージアム・スペシャル』が復活オープンした。

9月23日(金・祝)に渋谷パルコに復活した『ロックンロール・ミュージアム・スペシャル』では、第一弾アーティストとして9月28日にBOXセットや過去のタイトルが一斉にリリースされるピンク・フロイドに焦点を当て、Tシャツや缶バッジ、小物からiPadカバー、ライターまで、オフィシャルながらもレアものどっさりの商品群が用意されている。

その後も、10/12~12/18はKISS&クイーン&エアロスミスといった黄金の70年代ロック大定番を大展開、11/3~12/25はザ・ローリング・ストーンズ&エリック・クラプトンを中心に60年代からロックシーンを牽引するアーティストを、2012年1月にはジミ・ヘンドリックス&ドアーズ、2月はレッド・ツェッペリン、3月はザ・ビートルズ…と、強力なラインナップが続々と登場する予定だ。

渋谷にお立ち寄りの際は、渋谷パルコPART-3 2Fで芳しき往年のロックに触れるべし。

『ロックンロール・ミュージアム・スペシャル』
東京・渋谷パルコ PART-3 2F
営業時間:10:00~21:00
ロックンロール・ミュージアム・スペシャル特設サイト:http://www.rrm.co.jp/special
SHOP情報facebook:https://www.facebook.com/jampromote
SHOP情報twitter:https://twitter.com/rrbazaar

◆BARKS洋楽チャンネル
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報