Hey! Say! JUMP、大ヒット中の映画主題歌がJAPAN HOT100でも1位獲得

twitterツイート

9月21日にリリースされたHey! Say! JUMPのニュー・シングル「Magic Power」が、莫大なセールスポイントを稼ぎJAPAN HOT100初登場1位を獲得した。

前作「OVER」以来3か月ぶりのシングルとなる本楽曲は、メンバーの山田涼介と知念侑李が日本語吹き替え版のメイン・キャストを務める9月9日公開の3D映画『スマーフ』の主題歌に起用されているナンバー。夢と希望にあふれた映画の世界観にマッチした60年代のモータウン・サウンド的なアレンジで、スマーフの合言葉「小さくたって力を合わせれば何でもできる!」をテーマに、仲間との絆の中で生まれる魔法のような力をHey! Say! JUMPらしく表現している。

本シングルは、それぞれ別内容のDVDを同梱した初回限定盤2種と、CDのみの通常盤の3タイプが登場。世界49か国でオープニング成績第1位を獲得するなど、各国でアニメーション映画やハリウッド映画の歴代記録を塗り替えた『スマーフ』は是非劇場で。


◆ニュース提供:ビルボード
◆BARKSビルボード・デイリーニュース・チャンネル
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報