松永孝義+屋敷豪太の強力ユニット、アルバムリリース

ツイート
1980年代の伝説的なDUBバンド:ミュートビートの最強のリズムセクションである松永孝義(B)+屋敷豪太(Dr)がニュープロジェクトを始動、アルバム『GROOVY SITUATION DUB』がリリースとなる。

◆MATSUNAGOTA RHYTHM SECTION画像

当時、ジャマイカやUKにすらなかった、ライブでリアルタイムにDUBミックスを行っていたミュートビートだが、そんなイノベーターの要となるリディムをメイクしていた2人がガッチリ手を組んだユニットが、ニュープロジェトMATSUNAGOTA RHYTHM SECTIONである、

ドラマー&ベーシストというMATSUNAGOTA RHYTHM SECTIONが放つ10月5日発売の『GROOVY SITUATION DUB』は、リディムが歌いうなる、そのループに引き込まれるともう抜け出せない、究極のグルーヴ・アルバムだという。コアで極上なプレイを存分に聴ける濃密な音楽ファンにはたまらないものだ。

また、そんな作品を引っさげてのレコ発ライブが2011年11月に開催となる。ここでも2人だけのセットで生演奏が堪能できるという。伝説のグルーヴと極上の重低音に身を任せ、未知なる快楽に身を投じよう。

『GROOVY SITUATION DUB』
2011年10月5日発売
XQKF-1016 ¥2,300(税込)
1.Here it comes
2.It takes two
3.Dub Elephant
4.Dragon master
5.Shall we dance?
6.Flavor of the Ark
7.Up to the sky
8.Sun still shining

<1stアルバム 『GROOVY SITUATION DUB』 CD発売記念LIVE !!>
MATSUNAGOTA RHYTHM SECTION(松永孝義:Bass、GOTA/屋敷豪太:Drums)
2011年11月14日(月)
@西麻布「新世界」
開場/19:00 開演/20:00
※限定100人
料金/前売り予約:¥3,500(ドリンク別) /当日:¥4,000(ドリンク別)
http://shinsekai9.jp/2011/11/14/matsunagota/
[問]西麻布「新世界」tel:03-5772-6767(15:00~19:00)
東京都港区西麻布1-8-4 三保谷硝子 B1F
この記事をツイート

この記事の関連情報