曽根由希江が恋愛フリーイベントに出演決定。「彼氏にしたい若手芸人」3位のはんにゃ・金田も

ツイート

テレビ東京ドラマ24『ここが噂のエル・パラシオ』のエンディングテーマ「君のとなりに」が、ドラマスタート前からすでに話題となっている曽根由希江が、メジャーデビューから1周年となる10月6日に恋愛イベント<恋バナ恋うた>に参加する。

◆曽根由希江のアーティスト画像

夏休み後半の8月末からラジオや有線放送を中心にオンエアされ、「誰が歌っているの?」と問い合わせが急増していた「君のとなりに」。また、曽根がパーソナリティを務める文化放送『曽根由希江のリッスン?』(毎週木曜日)とbayfm『songS one』(毎週月曜日)で、この曲がオンエアされると、深夜にもかかわらず受験生を中心に共感メールが多数番組まで届き、さらに携帯電話の歌詞検索サイト「歌ネット」の歌ネットデイリーランキングで5位に突然ランクインするほどとなった。ドラマの放送前からエンディングテーマが話題になるのは、極めて珍しい現象だ。

女の子の揺れる恋愛心理を描写したこの曲は、携帯新世代の女子から共感を呼ぶ“女子共感100%のセツナソング”。曽根も「女の子同士で恋バナに発展してもらえたら嬉しいし、誰かひとりでもいいから、同じ気持ちになってくれたらいいなって思いますね。」と、コメントしている。

そんな曽根由希江が、メジャーデビューから1周年となる10月6日に、YMスクウェア原宿イベントスペースにおいて恋愛イベント<恋バナ恋うた>に参加することが決定した。このイベントにはゲストとして過去にgooランキング「彼氏にしたい若手芸人」3位を獲得したこともある人気芸人はんにゃの金田哲も登場と、リアルな恋愛トークとミニライヴで盛り上がること必至。また、デビュー以来、恋愛ソングを歌ってきた曽根由希江にとっても“1st Anniversary”的意味合いとして位置付けられるスペシャルイベントとなるはずだ。

さらにドラマ『ここが噂のエル・パラシオ』スタートの前日にあたるこの日から、エンディングテーマ曲「君のとなりに」の着うた(R)先行配信がスタート。レコチョクで着うた(R)を購入すると、デビュー1周年の記念日限定となる「曽根由希江待ち受けフラッシュ」がプレゼントされる。

そして、11月9日の「君のとなりに」CD発売を記念して<あなたの学校に歌いに行ってもいいですか?>キャンペーンもスタート。この企画は、曽根由希江が全国どこへでも文化祭、学園祭に駆けつけ、“君のとなり”で出前ライヴをしてくれる、というもの。現在、曽根由希江のオフィシャルサイトで熱いメッセージとともに応募を募集中だ。

【<あなたの学校に歌いに行ってもいいですか?キャンペーン>概要】
曽根由希江があなたの文化祭に出張ライブで駆け付けます!
曽根由希江のファンの方、「大切な思い出となる文化祭を盛り上げたい」と思っている在校生、学校関係者の皆様!! 全国どこへでも行きますので、熱いメッセージを添えてぜひご応募ください!

◆曽根由希江オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報